合格者の声 | 富士チャイルドアカデミー | Page 5

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

合格者の声

富士チャイルドアカデミーで小学校受験・幼稚園受験に合格した合格者の声をご紹介します

富士チャイルドアカデミーで合格をした生徒様のご両親よりいただいた喜びの声をご紹介いたします。

洗足学園小学校 合格

インターナショナルスクールに通う娘にとって当初は小学校受験するかどうかも迷っていました。そんな時に洗足学園小学校で開催された「私立小学校フォーラム」に参加する機会があり、そこで娘の小学校受験を決意しました。
知人からの勧めもあり、自宅近くの富士チャイルドアカデミー 相模大野教室の門を叩き、年中の春から通い始めました。しかしすべてが順調ではありませんでした。

インターナショナルスクールに通う娘にとって、日本語の遅れは大きなハンディキャップでした。何度も何度も先生に相談させていただきましたが、いつも親身になって解決法を考えて下さり、前向きに取り組み続けることが出来ました。

志望校もなかなか決まらず悩みましたが、「語る会」ではたくさんの校長先生のお話を伺うことができ、志望校の決定だけでなく、子どもの教育について家族で考える貴重な機会を得ることが出来ました。最終的に小学校受験を決意した場所である洗足学園小学校を第一志望校にしました。

富士チャイルドアカデミーでは平素の通常授業だけでなく、「絵画造形」「運動リズム」「表現力」「学校別コース」と実践的なコースが目白押しでした。毎月行われる「公開テスト会」の成績には一喜一憂しましたが、弱点を克服する良いきっかけになりました。「面接テスト会」には3回参加しましたが、回数を重ねる毎に評価が上がり、本番では自信を持って臨むことができました。

先生方は娘に対して我が子のようにとても熱心にご指導してくださいました。娘だけではなく我々親にも、家庭での学習方法や問題の解き方のコツ、伸び悩んでいる時はどうすればよいかなど、ご指導をいただきました。

熱心なご指導があったからこそ合格を勝ち取れたのだと思います。合格の報告をさせていただいた時に、先生方がとても喜んでくださり、我々家族と一緒に合格の喜びを共有できたのがとても印象的でした。娘を通わせて本当に良かったと思いました。今までありがとうございました。

引き続き「小学校準備コース」で入学前のウォーミングアップをよろしくお願い致します。

静岡大学教育学部附属幼稚園合格

私共は子どもには小さくても求められる場面では、お行儀の良い振る舞いをしてほしいと思っており、富士チャイルドアカデミーでは、知識だけではなく、そういった面もかなりしっかり指導してくださり大変満足しております。上の子も合わせて5年ほどお世話になる中で、家族で全幅の信頼を寄せる事が出来る先生に出会えたことは、私共にとって本当に宝物です。子どもにも親にもたくさんの愛情を注いで見守ってくださり、いつも幸せな気持ちでいっぱいです。子どもも信頼できる先生の御指導は素直に身につき、躾や学びとは本来こういうものなのだと実感しております。

静岡大学教育学部附属静岡小学校合格

富士チャイルドアカデミーには2歳半から卒園までお世話になりました。結果的には静大附属幼稚園からそのまま小学校に進学しましたが、我が家は転勤族なので、小学校入学にあたり当時はいずれ戻る関東の小受の準備をし、静岡教室に通いつつ新百合ヶ丘や鷺沼の教室にも通っておりました。しかし夫婦で子供の将来像を何度も話し合い、結局国立小学校を選びました。入学した今は本当に静大附属静岡小学校に満足しております。静附は子どもたちを小さな大人として尊重し、役割、責任を与えてくれます。わが子もおかげで自分で考える力、生活を楽しむ力やたくましさが鍛えられ、普段の何気ない生活の中でそういったことが垣間見られて本当に頼もしく嬉しく思います。子供の大事な基礎を作る時期にこの学校で学べたことは将来必ず子供に大きな財産となることを確信しております。

静岡大学教育学部附属静岡小学校合格

静大附属静岡小学校の試験問題そのものは決して難解なものではありませんが、だからこそ年相応の基本的なことができていることプラスアルファが、合格には必要なのではと思います。富士チャイルドで自然に身についていった「あきらめないことが大事」「自信を持つことが大事」という言葉は、我が家で毎日のように登場するおまじないのような魔法の言葉になりました。富士チャイルドの授業は問題を解いているだけではなく、そこから自ずと学びとることがたくさんあると感じました。これからは何事においてもこの言葉を信じて乗り越えて行ってくれるのではないかと強く思っております。結果も大事だけれど、そこへ結び付いたその経過が大切なのだと、子ども自身が理解してくれたと思います。合格発表の後、子どもが言った言葉は「がんばったり、我慢した後にはいい事が起こるんだね」でした。「あの時ぐっと我慢して良かった」とも。とても素敵なことを富士チャイルドで学ばせて頂きました。

森村学園幼稚園3年保育 合格

娘はなかなか話しをするのが遅く、名前と年齢を言えるようになるまで時間がかかっていたので、合格を受け取った時は本当に嬉しかったです。

月齢の差はあるものの、やはり周りの子に比べると出来ない事がいろいろとあり、親としては不安でした。でも先生方はその子に合わせて温かく見守って下さり、「今日はこんなことが出来ましたよ。」と成長の様子を報告して下さるので、その言葉がとても励みになりました。本当に先生方には感謝しております。ありがとうございました。

森村学園幼稚園3年保育 合格

早生まれで幼い娘でありましたので、2年保育か3年保育かを迷っていたこともあり、お教室の体験時期が遅くなってしまいました。

体験時、入室されているお子様のレベルが高いことに正直驚き、母子分離もままならない娘との違いに3年保育を諦めようかと思いました。が、先生方の「11月までに何とかいたします、任せて下さい。」との言葉に確固たる経験と自信を感じ、娘をお願いすることにいたしました。

当初は入り口で泣いていた娘ですが、先生方・お友達が優しく迎えて下さり、落ち着かせて下さったお陰で、受験数週間前についに自ら入室し、受け答えを出来るまでに成長いたしました。

希望幼稚園に合わせご指導いただき「ご両親が不安な気持ちを持つとお子様にも伝わりますよ」という先生の言葉を肝に銘じ娘に接してまいりました。
お世話になりました先生方に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

森村学園幼稚園3年保育 合格

考査日当日は親子共に緊張していましたが、実際、娘は今まで富士チャイルドアカデミーでやってきたことと同じ様に、考査も楽しんでこられた様です。

合格をいただき本人もとっても喜んでいました。親としては合格の知らせの紙を見るのはドキドキでした(笑)

森村学園幼稚園3年保育 合格

娘が2歳になった頃から、幼稚園受験を考え始めました。そこでまず、信頼できる先生方のもとで、親子共々安心しながら母子分離ができること、また、同年代のお友達との触れ合いを求めて、2歳3ヶ月頃から富士チャイルドアカデミーに入会しました。

私達が受験するにあたって気をつけたことは、普段から規則正しい生活をすることでした。お教室では、娘がお友達と過ごす中で気になった点を、先生方も的確に注意して下さり、安心してお任せすることが出来ました。私ども親にとって、幼稚園フェスタや面接テスト会への出席は、自覚と責任を再認識することが出来、自信を持って本番に臨むことが出来ました。さらに娘にとっても、模擬テストや夏期講習への参加は、とても良い経験と自信になり、回数を重ねるごとに成長を感じることが出来ました。

最後に、親身になってご指導して下さった先生方と仲良くしてくれたお友達に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

森村学園幼稚園3年保育 合格

お友達と一緒におままごとをしたり、電車になってお手洗いに行き順番を待ったり、季節ごとのお歌や制作をしたり・・・そのような一つ一つの経験と、お友達や先生方との関わりが、娘を大変大きく成長させたと思います。そして何より、とても楽しかったようでした。

親から離れたことがほとんどなかった娘でしたが、先生やお友達と一緒に遊ぶのは楽しい事なんだ!ということを、娘が身をもって知ることができたことが合格に繋がったと感じており、導いて下さった先生方、お友達に感謝の気持ちで一杯です。

初めての受験でしたので、分からない事も多かったのですが、願書の書き方や面接のポイントなど、親の準備に関しても温かくご指導下さり、本当にありがとうございました。

カリタス小学校 合格

相模大野教室には子ども2人がお世話になりました。上の子の受験の時、どうしてもカリタス小学校の教育を受けさせたく、富士チャイルドアカデミーを訪れました。先生は時には厳しく、時には優しく、なにより一人ひとりに愛情を込めて接してくださいました。不安になる私に対して、いつも親身に相談に乗ってくださったので、どうにかくじけず受験を乗り越えられた気がします。

引越しのため、下の子の時は遠方より通うこととなりましたが、相模大野教室が大好きでしたし、青木先生を信頼していましたので頑張って通塾いたしました。

受験準備をする際、先生に対する信頼感が一番大切であり、親も子も安定した状態で試験に臨むことが大事だと思います。我が家は富士チャイルドアカデミーで、その環境を与えていただいた気がします。また、受験に対してだけではなく、人として生きていく上で大切なものを、子どもも私も学ばせていただいたような気がします。

現在、子ども達は大好きな小学校に元気に通学をしております。ここまで引っ張ってきてくださった、青木先生はじめ、相模大野教室の先生方に感謝しております。

そして、今でも子ども達は富士チャイルドアカデミーが大好きです。

桐光小学校 合格

年中の秋からお世話になりました。「楽しく型にはまらず勉強をさせたいのですが・・・」とこちらの勝手な希望をお伝えし、スタート致しました。娘は毎週の授業を楽しみに一年間最後まで通い続けることが出来ました。少人数で楽しく学べる環境が合っていたのだと思います。そして先生方が子どもの個性に合わせて対応して下さり、時には厳しく適切に、親子へアドバイスして下さったことが合格へつながったのだと感謝いたしております。幼稚園では明るく行動する娘も、試験の雰囲気にのまれ尻込みする場面もありましたが、常に先生方が「大丈夫。」と見守って下さったことが、親としても安心感につながり、その時その時で言葉がけが出来たように思います。ありがとうございました。

桐光学園小学校 合格

上の娘の時にもお世話になった教室でしたので、親子で安心して通うことが出来ました。良いところは良い、悪い所はどうすれば良いかと親身になってアドバイスしていただきました。

希望の学校に合格できましたのも、先生方の温かいご指導のおかげです。本当にありがとうございました。

相模女子大学小学部 合格

年長の4月から相模大野教室にお世話になりました。受験を決意したことが遅かったため、短い準備期間で単願合格を確実にするために色々な方法を検討いたしました。ことらのお教室で体験授業を受けたところ、近年の小学校受験では行動観察が重視される、という傾向もしっかり掴んだ授業構成や指導をしており、またお教室から受験に関する貴重な情報を得ることが出来そうだとも感じ、入会を決めました。

受験コースの授業は楽しく工夫があり、先生はとても熱心で、何かが出来るようになったり、得意な部分については本当によく褒めて下さり、娘もとても嬉しかったと思います。時には厳しくもありましたが、先生が厳しくおっしゃることと、私たちが日頃娘に伝えていることが共通していたため、親としても先生方を全面的に信頼することができ、娘も理解をして頑張ることができました。

絵画造形コースは手元が器用でなかった娘を見て、先生が勧めてくださったことがきっかけで始めました。ことらはとにかく「楽しく!」描いたり作ったりしましょう、という授業で、上手に描ける、作る「コツ」をたくさん教えていただきました。あんなにも絵が苦手だった娘が、進んで楽しく大きくて素敵な絵を描けるようになり、こちらも親として本当に驚きで、娘も嬉しかったと思います。毎回、授業に行くことをとても楽しみにしておりました。

夏期講習という集中した期間を超えると、先生がおっしゃっていたように、娘自身も受験生としての自覚が出てきました。みんなで「さるかに合戦」の劇に取り組んだことは本当に良い思い出です。受験直前には学校別コースも取り、傾向に沿った対策をしっかりすることが出来ました。

受験が終わった今振り返ると、相模大野教室にお世話になって「本当に良かった」と感じております。結果として娘は、目標であった合格と、そして親も驚くほどの成長も得ることが出来ました。学ぶ、知ることの楽しさ、自分のことを伝える力、協力すること、苦手なことも最後まであきらめずに頑張り続けること、お話しを聞く態度など、人としての基礎の部分も本当にたくさん学ばせていただきました。ことらのお教室に通っていなければ合格と成長、両方得ることは出来なかったと思っております。学校に提出する書類なども、お忙しい中、丁寧に添削頂き、最後まで子どもたち、そして親達にも、真剣・熱心にご指導いただいた先生方には本当に心から感謝しております。ありがとうございました。

カリタス小学校・捜真小学校 合格

娘が教室にお世話になったのは年中の1月からです。途中入会にもかかわらず、先生方は暖かく娘を迎え入れて下さいました。通常家庭学習としては、教室でいただいた宿題を繰り返し解くことに専念しました。そうすることによって、夏休み頃には問題を解くスピードや正確さが増していったように思えます。先生方はいつも等身大の娘を受け入れて下さり、その時に合ったアドバイスを娘にわかる言葉で伝えて下さっていたと思います。親子共々、先生方に叱咤激励をいただき、試験当日、自信を持って迎えることが出来ました。4名1クラスの少人数制なので良い意味でマイペースに勉強を進められたのも我が家には良かった点でもありました。

聖ヨゼフ学園小学校 合格

年中の夏から小学校受験コースに切り換え、志望校を決定するまで様々な学校へ見学に行きましたが、息子は特にペーパーを数こなせるタイプではなかったこと、じっくり取り組むことが必要だと思いましたので、個性を尊重しつつ他人との関わり合いを大切にしている学校を志望することにしました。

富士チャイルドアカデミーは、毎年確実に合格者を出しているので安心して授業を受けることが出来ました。先生方が小さい頃からの息子の性格を把握して下さり、それに合わせて無理なく進められたことが良かったと思います。途中、何度も辞めたいとの言葉にも優しく受け入れて下さり、なんとか続けることが出来ました。毎月のテストでは、場慣れ、雰囲気慣れするのにはとても良かったです。結果はいつも一定以上になることもなく大きく下がることもあまりなく、本人も点数を採りたいからがんばる!というタイプではないので、とにかく楽しく通えることが一番なのだと思うようになりました。

志望校を1校に絞り、ここしかない、ここが駄目なら私学はあきらめるという気持ちで試験に臨みました。秋の面接テスト会では春よりもはるかに良い評価を受け、本人も親も共に自信が付きました。人前で表現することが最も苦手だった息子も、秋の直前コースの行動観察で先生より誉めて頂き、それが本番につながったのではないかと思います。

考査前日まで極力普段通りの生活を心がけ、体力を維持出来たこと、とにかく気持ちを上げることが合格につながりました。

最後まで温かく見守って下さり、ご指導下さった先生方に感謝の気持ちと厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。

聖セシリア小学校 合格

年中の2月より相模大野教室にお世話になりました。娘は消極的な性格で、受験勉強についていけるのか、はじめは心配でしたが、ゲームや実験を取り入れた授業はとても楽しかったようで、最後まで元気に通うことができました。6月からは毎週の授業に加え、表現力コースを受講しましたが、人前で話す力が飛躍的に伸び、娘も自信を持って面接に臨むことができたと思います。

先生方は、娘の良い所を伸ばし、優しく、時に厳しく愛情を持って接して下さいました。小さなことでも親身に相談に乗って下さり、落ち着いて本番を迎えることができました。本当にありがとうございました

東京都市大学付属小学校 合格

この度、幸運にも東京都市大学付属小学校にご縁を頂くことができ、相模大野教室でご指導下さいました先生方に感謝申し上げます。

当初は都市大の小学校を受験する予定ではなく、かなり直前になって受験を決めたため、不安もありましたが、それまでに通常の授業で準備してきたことがしっかりとベースとなって結果につながっていったのだと思います。教室で勉強したことは、受験のためだけでなく、これからスタートする小学校での勉強の前提となる知識やものの考え方であったと思います。下の子がまだ小さくて、何度か親の方がくじけそうになりましたが、途中で投げ出さないで本当によかったです。親子共々、様々な経験を通して成長する良い機会になったと思います。ありがとうございました。

慶應義塾横浜初等部 合格

我が家はお教室に通い始めたのが2月と、遅いスタートでした。
それまで小学校受験を意識して勉強をさせていたことがなかったので、初めはなかなか花まるがいただけず、親子共々苦労しましたが、先生方の「大丈夫だから」の言葉を信じて一つ一つの授業の復習を大切にすることで少しずつ着実に力をつけることが出来たと思います。

学校別コースが始まってからは、その緊迫した雰囲気に呑まれてしまったのか成績も不安定になり、息子も勉強から逃げ出してしまうこともありました。それでも「お教室をお休みする?」と聞くと「お教室は行く」と必ず答えていたので、勉強というものがいかに楽しく面白いものであるかという一番大切な姿勢を、このお教室で身につけることが出来たのだと思います。また、試験が近づくにつれ、親の方が不安になってしまいましたが、親以上に息子の合格を信じ励まして下さった先生方のおかげで、親子とも落ち着いて試験に臨み合格を頂けたと感謝しております。

息子は遅いスタートで本当に大変な道のりだったと思います。下の子ではもっと早い時期からまた富士チャイルドでお世話になりたいと思っております。本当にありがとうございました。

洗足学園小学校 合格

共働き家庭の我が家が小学校受験を決めたのは、息子が年中の時でした。一日の大半を保育園で過ごす息子に、何をどう教えたら良いかと悩んでいた時に、インターネットで富士チャイルドアカデミーの教育方針を知りました。親に対しては家庭学習の進め方や生活の中での留意点など、的確なご指導をいただき、時間的な不利を克服することが出来ました。また、家庭学習では甘えの出てしまう息子も、4人一クラスの授業では、お友達と一緒に考え、競い合う楽しみを知り、メリハリをつけて勉強することが出来ました。先生方は段階的に学力を上げていくノウハウを沢山お持ちで、息子も、ゲームをするかのように問題に向き合っているうちに、「いつの間にこんな難しい問題が解けるようになったの?」と、親が驚かされるほどの成長を遂げてくれました。それでも、テスト会や模擬試験の結果が思ったように伸びず思い悩む時もありました。そんなとき先生は冷静に結果を分析され、息子の能力を信じて後押しして下さり、私ども家族をいつも支えて下さいました。

このたび、第一志望の洗足学園小学校にご縁をいただくことができましたのも、ひとえに富士チャイルドアカデミーの先生方の、とりわけ青木先生をはじめ相模大野の先生方の熱心なご指導の賜物と、心より感謝しております。本当にありがとうございました。

相模女子大学小学部 合格

息子が小学校受験の勉強が大変なのは、もっと小さい頃に準備を何もしていなかったからだと、下の子どもをチャイルドクラブに通わせて初めて知りました。これから受験準備をされる方は、年長で子供が苦労しないためにも早目にお教室に通わせることをおすすめいたします。

年中の秋から通い、無事に合格をいただきありがとうござました。入塾説明会での室長先生の「親が行かせたい学校ではなく、子供に合った学校を選んであげて下さい。」というお言葉に、子供に無理強いしないお教室なのだと思い、息子を通わせ始めました。先生のお言葉通りに、子供に合った学校を選ぶために、「神奈川私立学校フォーラム」等の多数の学校が参加する行事に足を運び、数多くの学校のブースでお話を伺いました。その中で、それまであまり耳にしていなかった学校の中に、息子に合いそうな多くの学校を見つけることができ、知名度だけで志望校を決めようとしていたことを反省いたしました。

富士チャイルドアカデミー主催の講演会や「語る会」も数多く参加しました。遠くのお教室に行くのは大変でしたが、その分為になるお話をたくさん伺うことができました。

チャイルドの先生達には、志望校を決めるためには何度も面談していただいたり、書類の添削に遅くまでお付き合いいただいたり、あまりに出来の悪い息子に焦る親心にブレーキをかけて下さったり・・・数えればキリがありません。
本当にお世話になりました。