つくし野教室 - 小学校受験 | 富士チャイルドアカデミー

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ
つくし野教室

つくし野教室

つくし野教室について

東急田園都市線つくし野駅西口から徒歩1分、緑に囲まれた静かな住宅街という好立地で、落ち着いて学習するのにとても良い環境です。森村学園には徒歩10分。同学園に特化したコースも開講し、初等部・幼稚園に毎年多くの合格者を出しています。神奈川県内をはじめ都内の小学校受験にも対応し、広範囲の志望校から合格を頂いています。教室は1軒家の1階にありますが、中は広々とした教室で、月曜日~土曜日まで毎日開いています。お気軽にお立ち寄り下さい。なんでも相談会、体験受講は随時受け付けています。ご来室お待ちしております。

教室の詳細情報

住所 194-0001
町田市つくし野2-18-9 [地図を確認する]
アクセス

つくし野駅から徒歩1分

電話 042-796-5322
FAX 042-796-5738

教室の地図を印刷する

室長からのメッセージ

つくし野教室 - 室長メッセージ

つくし野教室室長

つくし野教室では、受験対策のための勉強に取り組むことは勿論ですが、その根本には、お子様一人ひとりの個性を大切にしながら可能性を引き出し、人として成長する人間形成の場になることを目指しています。
幼児期は人間の土台が作られる最も大切な時期です。少人数の学習を通し、お子様が生活習慣、運動能力、他者への思いやり、豊かな情操、学習態度の基礎となる好奇心や探究心を育んでいくことができるよう心掛けて指導に当たっています。その上で、長年培ってきた、受験のための的確な指導を授業の柱として、ご家庭における受験準備についても保護者の皆様と緊密に連携を取りながら、受験対策を進めてまいります。

教室からのご案内

※チャイルドクラブ無料体験会

お教室が初めてのお子様にも参加して頂ける体験授業をご用意してました。
自由遊び、楽器や歌、親子で一緒にクリスマス制作など盛りだくさんの内容となっています。

サンタクロースも登場しますよ!
ぜひこの機会にチャイルドクラブの授業を体験してみませんか?

 

 

12月18日(火)10:00~12:00

 

お申込みはお電話で
つくし野教室 042-796-5322

チャイルドクラブ12月の楽しいイベントに是非ご参加ください。
お母様もご一緒に遊びましょう!

 

(幼稚園入園のための準備コース)
チャイルドクラブ(2・3歳児対象)
【火曜日】10:00~12:00

日常生活の中でコミュニケーションを大切にしながら、いろいろな経験を通して自立心を養い、楽しく授業を展開しています。
また、母子分離の練習から始まり、お子様一人ひとりの個性を大切にし基本的生活習慣を身につけ、社会性・協調性を養えるよう楽しく指導を行っております。 元気で心の優しい子どもの育成を目指し森村幼稚園の考査内容に対応した授業となっております。
毎月1回テーマを決めた母親講座を開催し子育てのサポートを行い、教室とご家庭とが一丸となって考査に向かえるよう準備を致します。

    


来年度の幼稚園受験に向けて、チャイルドクラブへのお問い合わせを多くいただいております。
2歳になりましたら、随時体験・入会できますのでご都合のよい日をお電話にてご予約ください。

体験授業日程
11月20日・27日、12月4日・11日

【☆クリスマス特集☆その②12/13】
チャイルドクラブでは、クリスマスに向けてサンタクロースからプレゼントをいただくバッグを作りました。

シールの貼り方にも個性が出ていますね。

プレチャイルドでは、折り紙を折ってシールを貼りクリスマスツリーのオーナメントを作りました。

つくし野教室はクリスマス一色です。

【☆クリスマス特集☆11/27】
今週のチャイルドクラブではクリスマスキャンドル立てをお父さん、お母さんと一緒に作りました。
来週はサンタさんからプレゼントをいただくバッグを作ります。授業ではクリスマス会で発表する歌の練習も行い、子ども達も楽しみにしています。

【11月の制作】
11月の授業では七五三の制作をしました。

12月はサンタさんからのプレゼントを頂く袋の制作とキャンドル立てを作ります。
12月の最終授業では楽しいクリスマス会をプレチャイクラブのお子さんと一緒に行います。


【2月の制作】
それぞれに表情のある可愛い雪だるまが出来ました。
   

【1月の制作】
羽子板と鏡餅を作りました。羽子板はシールを貼り、裏にはクレヨンで絵を描きました。
鏡餅は新聞紙を丸め、白い紙で包みました。
   

【7月の制作】
7月はプレチャイクラブとチャイルドクラブで七夕制作をしました。
プレチャイクラブでは、お母様と一緒にのりを使ってカラフルなお飾りを作り、お願い事を書きました。

チャイルドクラブでは、こんな立派なお飾りを作りました。

みんなそれぞれお願い事を書きましたが、先生たちもつくし野教室全員が第一希望に合格しますようにと短冊に書きました。
これから夏休みに入り、夏期講習も始まります。
たくさんのお友達と色々な経験をしていきましょう。

 


<森村学園幼稚園をお考えの方へ>
2017年から森村学園幼稚園の考査内容が変わりました。
保護者面接は10月中旬頃から行なわれます。考査の日程は例年同様ですが、今までの考査に親子遊びがプラスされました。ここでお子様との関わり方を見られます。今年はお店屋さんごっこでした。親が主導するのではなく、子どもの気持ちを引き出すことが大切です。


<チャイルドクラブの日程>
【火曜日】10:00~12:00
※毎週体験授業が可能です。お申込みはお電話で。
(つくし野教室)042-796-5322

【チャイルドクラブのタイムテーブル】
◆10:00 入室・自由遊び
上履きに履き替え、連絡帳にシールを貼ります。同年代のお友達と仲良く遊具で遊びます。

◆10:30 お片づけ・トイレットタイム
使った遊具はみんなで仲良く片付けます。一列の電車になってトイレに行き、トレーニングをします。つくし野教室のトイレは幼児用に出来ているので安心して一人でトイレが出来るようになります。他のお友達は座って順番を待ちます。

◆10:45 朝の歌・ご挨拶・口頭試問の練習
季節の歌を歌ったり、手遊びをします。聞かれた質問に上手に答える練習もします。

◆11:00 知育カリキュラム・運動
週ごとに決められた知育カリキュラムを、お机に座ってじっくりと取り組みます。(同図形発見、パズル、同頭音、制作など)
年齢に応じた運動能力を身に付けます。

◆11:40 おやつタイム(月末はお弁当タイム)
順番に手を洗い、みんなで揃ってご挨拶をします。みんなが食べ終わるまでは席を立たないお約束です。食べ終わった食器も自分で片付けます。

◆12:00 お帰りのご挨拶
「ママ!ただいま!」     


【チャイルドクラブ*ある日の出来事】
 毎週火曜日はチャイルドクラブの日。2才、3才の子供たちがお母さまと一緒に元気に通っています。3才の子ども達は今春、幼稚園に入園するので、自分のことが何でも出来るように取り組んでいます。そんな姿を2才の子ども達はお手本にしています。
ある日の自由遊びの時でした。2才の子が突然お母さまを思い出して泣いてしまいました。そこへ、そばにいた3才の女の子がすぐに自分のティッシュを出し、泣いている女の子にそっと渡してあげるという優しさを見せてくれました。一年も経つとこんなにしっかりするのですね。
その優しさがいつまでも続きますように。

  

 

新年度が始まりました。
つくし野教室では今年も小学校受験コース(現年中児)のお友達が、元気に、でも少し緊張しながら新年度の授業をスタートさせました。
 初めて見る色々な教材に興味津々で、よく見て、よく聞いて、考えて毎回の授業に一生懸命取り組んでいます。まだ焦る必要はありません。じっくりと具体物を使って、手指を動かしながら考えましょう。この時期からの一つ一つの積み重ねが大切なのです。

小学校受験をお考えのご両親様はまずは、「なんでも相談会」でお子様の性格に合ったコース選択や志望校選び、そして「体験授業」でお子様の適正診断と、始めの一歩ふみだしてみませんか。
 


(11/22追記)
新小受コースが始まり1ヶ月がたちました。
小学校受験コースの授業では、年中受験コースの時に比べかなりペーパーの枚数も多くなりますが、ペーパーの他にも様々学習をします。

一回目の授業は、カレンダー制作

二回目は、絵本の読み聞かせ
(今回は、話を聞いての感想を話してもらいました)

三回目は、動物ドミノゲーム
同じ動物の絵のプレートをどんどんつなげるゲームです。
水曜日のメンバーは、初めてのゲームにとまどいながらも楽しんでいましたが、慣れてないのでお互いにプレートが残ってしまいました。再度ゲームに挑戦するとどうつなげたら全部つながるか、考えながら行なったので全部つなげられました。失敗を経験して自分たちで工夫して楽しんでいました。子供の考える力、お互いに協力し合う事、素晴らしいですね。
土曜日のメンバーは、先生とドミノゲームをしました。始めは、どんどんつなげられましたが、途中でプレートが残ってしまい、又、再度挑戦。どうつなげたら手持ちのプレートがなくなるか考え、楽しみながら全部つなげられました。子ども達の考える力は、すごいですね。

四回目は、歌を歌いました
今の季節にちなんだ秋の歌(元気にドングリ・マツボックリ・大きな栗の木の下で・虫の声)
を元気に大きな声で仲良く歌いました。

毎回の授業の中で巧緻性、読み聞かせ、ゲーム、歌を歌う、ペーパーだけでなく、いろいろな事を経験していきます。この経験が行動観察の対策になっていきます。

来月はどんな楽しいことがあるでしょう。

◆小学校受験コース(年中11月~年長10月)
 週1回(90分授業)

(2013年4月2日~2014年4月1日生まれ)

4名一クラスの少人数制で、一人ひとりにきめ細やかに対応しています。
毎回、学習内容に準じた宿題のペーパーをお渡ししています。
また、鷺沼会場で一堂に会して行われる公開テスト会(費用は月謝に含まれています。)に参加し、実践力を養い志望校合格を目指します。

(1クラス4名)週1回 90分
 *水曜日 15:00~16:30
 *土曜日 10:00~11:30

上記以外の曜日も開講予定です。ご相談下さい。
(つくし野教室)042-796-5322

   

◆絵画造形コース 
(月1回 90分)
*土曜日 14:00~15:30
(2019年度日程)
11/17、12/8、1/19、2/16、3/16、4/13、5/11、6/8、7/6、9/7、10/5

  

◆運動リズムコース 
(月1回 60分)
*水曜日 16:00~17:00
(2019年度日程)
10/31、12/12、1/9、2/6、3/6、4/3、5/8、6/5、7/3、9/4、10/2

・基本的な運動から複雑な組み合わせの運動までを強化指導します。合図や指示を的確に理解して行動できるようにし、物事に一生懸命に取り組む姿勢を養い、ハキハキとした返事や機敏な行動を心掛けるように指導いたします。

◆表現力コース(1月スタート)
(月1回 60分)
*土曜日 13:00~14:00
(2019年度日程)
1/19、2/16、3/16、4/13、5/11、6/8、7/6、8/3、9/7、10/5

昨今の小学校受験において大きなウェイトを占めているのが行動観察です。
保護者の皆様も行動観察のためにどのような対策をするべきか、頭を悩ませていると思います。
表現力コースでは行動観察でも重要になっている、子供の見る力、聞く力、話す力がしっかり身に付くように取り組んでいきます。
毎年、1回で話を聞き取ることや、みんなの前で話す事が難しかった子たちが、数カ月後には、1回で聞き取り、恥ずかしがらずに発表できるようになっていきます。

今後行われる公開テスト会でも自分で考え、お友達に自分の意見を発表する機会は多くなっていきます。その前に、ぜひ一度表現力コースを体験してみてください。

*日常生活の中でもご家庭でしっかりと親子の会話を楽しみ、1人1人が堂々と自信を持って行動出来るようサポートをお願いします。

  富士チャイルドアカデミーでは、
「ご家庭の方針に合った最良の準備」をしていただくために、「個別なんでも相談」を行っております。
どんな学校があるの? 学校により準備の仕方は違うの? 学校やお教室の選び方は?費用は? 我が子に合う学校はどこ?など 
お受験コンシェルジュが『初めての私立小学校選び フローチャートを使用しながら、どのような質問にもお答えいたします。
※1組30分(無料)

        

☆学校情報、入試の内容、ご家庭での関わり方など、その他あらゆるご質問にお答えします。
   「個別なんでも相談」の日程は随時受け付けています。お気軽にご相談下さい。

つくし野教室 042-796-5322


「楽しく通っていただける教室」をモットーにしています
<授業の取り組み>
【発表する力を育てる】
 授業が始まる前のいろいろな会話を通じて、言葉で伝える大切さや難しさを学びます。
【具体物を使った分かりやすい授業】
 はじめて取り組む課題では、必ずいろいろな具体物を使って理解できるようにしています。
★ペーパーだけでなく、ゲーム、制作、運動、絵本の読み聞かせをして集中力を高めていきます。
★毎回の授業解説の中で、保護者の方へアドバイスを行い、お子様の様子も伝えています。
★宿題プリントを通して授業の復習をご家庭で行なって頂きます。

つくし野教室が森村学園初等部に多くの合格者を出せるのは、一人ひとりに寄り添った、きめ細やかな授業と長年の実績から得た、豊富で確かな情報による受験指導をしているからです。

<2019年度の合格実績>
森村学園初等部 8名/桐蔭学園小学部 2名/相模女子大学小学部 3名/日本大学藤沢小学校 1名/聖ドミニコ学園小学校 1名/カリタス小学校 1名

 <近年の合格実績>
森村学園初等部、桐蔭学園小学部、玉川学園小学部、和光鶴川小学校、湘南白百合学園小学校、相模女子大学小学部、日本大学藤沢小学校ほか

◆プレチャイクラブ(0歳~1歳)

脳が最も発達するこの時期に、どのような働きかけをすれば良いのか。
『脳の発達プログラム』をお母様自身がお子様との遊びを通し、一緒に体験しながら学んでいくコースです。

木曜日 11:00~12:00


1歳のお子様たちも出来ることが日に日に増えて、毎回楽しい授業を行っております。

「つまむ」練習では色々な種類の豆をつまんでお皿へ移動し、一生懸命取り組んでくれました。

毎回授業の最後には絵本の読み聞かせを行っています。

おもしろい絵本に喜んで最後まで聞いてくれました。

◆年中受験コース(年少11月~年中10月)
 週1回60分授業

(平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ)

【室長より】
年中から受験勉強をするなんてまだ早いと思われていませんか?
余裕をもって始められる年中さんだからこそ学ぶ姿勢を身につけ、基礎を確実にしていくチャンスです。

つくし野教室が自信を持っておすすめしている年長児対象の「森村学園コース」は多分野にわたっての出題となっており、学習スピードもはやいものとなっています。
年長の4月にスムーズなスタートがきれるよう年中受験コースにてしっかり基礎固めをしましょう。
丁寧な指導と、反復して学ぶことにより習得していくプログラムがその後押しをいたします。
ぜひこの機会に一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?


(1クラス4名)週1回 60分
【水曜日 13:30~14:30】
【土曜日 10:00~11:00】
他の曜日も開講予定です。ご相談ください。
(つくし野教室)042-796-5322

学校別コース(年長児)
4月からスタートする学校別コースは、通常の授業で基礎的な力を身につけた上で、更に志望校の考査に即した課題を、考査方法に合わせた形で指導し、実践力を身につけるものです。“全員第一志望合格”を目指し過去の出題傾向に沿って繰り返し練習すると共に、予想問題で傾向と対策を行ないます。

◆森村コース(森村学園初等部)
 全11回 土曜日 13:00~14:30(90分授業)

【2018年日程】
 4/7、4/28、5/12、6/2、6/16、6/30、7/7、8/4、9/1、9/29、10/20

*途中からの受講も可能ですが、最終回までの連続受講となります。
*定員20名 内部生優先となります。

2018年度22名中13名合格
2017年度22名中18名合格  
2016年度15名中10名合格 (内進生は含みません)

森村学園初等部は長年、女子の人気が高く、女子の難関校と言われてきました。しかし近年、男子の受験生が増え男子の倍率の方が高くなってきています。

森村学園初等部に合格するためには、ペーパーテストで7割以上点数を取る必要があります。またペーパーだけでなく行動観察も重視されているため、ペーパーテストで高得点をとっても行動観察でマイナス点が多いと合格は難しくなります。
森村コースでは、話の記憶を中心に数量、比較、推理、点図形、常識など様々な分野を幅広く学んでいきます。毎回、個人作業による指示制作、グループで行なわれる面接、共同制作、自由遊びなどの行動観察も実践に即した内容で行ないます。合格に必要な力をバランスよく高め、全員合格を目指します。

 


四月からスタートした森村コースも、あと1回となりました。森村学園初等部は人気の小学校ですので、今年も外部生も含め20人近くの受講生がいます。
コースではペーパー、制作、面接練習、共同制作が毎回の授業で行われています。
ペーパーでは、話の記憶は第1回の時に比べ皆各段に進歩しています。一方で、重さの比較やしりとりなど推理を要する分野に関しては、まだ完璧とは言えません。出題頻度の高い分野で苦手な部分があれば、家庭での復習をこころがけてください。
制作は決して難しい指示ではありませんが、色や描く場所などを間違えてしまう子がまだ多くいます。出来ている子は、「指示された部分にその色で、マークをつけておく」など自分なりの工夫していました。
面接は、何回も練習しただけあって、よく話すことができています。問題は他の人の面接中にきちんとした姿勢が保てない子が多いことです。講習では、先生が注意しますが、本番では誰も注意してくれません。自分で気付けるようにしましょう。
共同制作は、話し合いが重要です。子供達もそのことは分かっているのですが、話しているうちに関係ないおしゃべりになったり、「○○していい」など一方通行の会話になってしまっています。話し合いのやり方に正解はありませんが、テーマから外れたことを言わない、相手の意見はしっかり聞くということは心掛けておきましょう。

残り1回も、今まで注意されたことを思い出し、頑張りましょう。

現年中児をお持ちの保護者様
森村学園初等部は大変人気があり、男女共に神奈川県屈指の倍率がある小学校です。
小学校受験コースが11月からスタートします。森村学園初等部受験をお考えの方は、4月から始まる森村コースは必須となります。
計画性を持って、運動指示、絵画造形、表現力の受講も合わせて対策を立てていきましょう。

   

 

 

『語る会』森村学園初等部 校長 小栗透先生 ご来室

毎年、つくし野教室では内部生の保護者の方対象に、森村学園初等部の『語る会』が開催されます。
今年は6月17日(日)にご来室頂き、貴重なお話しをいただきました。
神奈川県屈指の人気校とあって、多くの内部生ご両親様方が参加され、つくし野教室は満員御礼の状況でした。

小栗校長先生は、論語の『子曰く、学びて思わざれば則ち罔し(くらし)、思いて学ばざれば則ち殆し(あやうし)。』という言葉を用い、「スマホで情報を得るのは簡単な時代ですが、情報だけではダメで、知識の活用が必要です。日頃から在校生には間違えても失敗しても良いから、自分で考えて判断して行動するように、と話しています。」とお話されました。

入試日程や入試内容についてのお話もありました。集中して長文を聞き取る力を要するお話の記憶や、数量、図形、点図形、そして個人制作や共同制作について詳しく説明していただきました。

つくし野教室の森村コースでは、常に正確な最新情報をもとに、問題、制作内容が考えられています。しっかりと準備をして、秋の本番に備えたいと思います。

◆森村学園 内部進学コース(年長児)
森村学園幼稚園は、お子様全員が初等部に上がることができます。が・・・外部から受験されるお子様は、一年またそれ以上の月日を費やし準備し大変厳しい受験を乗り越えて入学します。入学時にお子様が気後れすることなく学校生活をスタート出来るようにしっかりご準備されることをお勧めいたします。
富士チャイルドアカデミーつくし野教室で行う内部進学コースでは森村学園で求められる柔軟な思考力、推理力、指示理解、常識、巧緻性、お話を聞く力等、経験を積むことにより身につくようご指導いたします。今から力をつけましょう!
外部合格者は厳しい受験を通して、様々な学びの経験をしていますので、内部進学者の皆様も、やはり様々な訓練が必要だと思います。小学生になって役立つ数学的な考え方や数の概念、幾何学的、図形的なものの捉え方、読解力へと導く言語能力などを充実して学べるよう森村学園内部進学コースを設置しています。

≪森村学園初等部内部進学生の声≫
つくし野教室の内部生コースに通っていたので、初等部に行ってからも授業に余裕を持って参加することができ、とても楽しく学習しているようです。
例えば、ひらがなや数字の書き方も順調に覚えることが出来、学校の宿題もスムーズです。言葉の正しい読み方、書き方も学んでいたので、音読にも役立ち、文章題の理解も早いようです。
作文練習も行っていたので、連絡帳の縦書きも問題ありませんでした。

毎週火曜日に行われているチャイルドクラブの自由遊びでは、お友達とも仲良く遊べるようになり、おもちゃの貸し借りの言葉がけや「ごっこ遊び」での簡単なやりとり等で楽しく遊んでいます。
その後のトイレタイムでは順番待ちの間、きちんと体操座りをして待てるようになりました。お授業の中では自分の好きなようにはできませんから、我慢をする場面が出てきます。順番を待つこともそのうちの1つです。社会性を養うという中で、お友達との関わりが果たす役割は大きいのです。幼児ですからタイミングを逃さず適切な声がけも重要です。
また、知育カリキュラム、運動の時間も少しずつ出来ることが増え、受験を意識しつつもこれから先の成長がとても楽しみです。

 

◆英才コース(2歳~年長児)

子どもの知的好奇心を伸ばし、考える力、聞く力を育てます。
さまざまな教具を使って学習します。
受験コースへの移行も可能です。

年少英才コース
*土曜日 10:00~11:00 

上記以外の英才コースに関しては曜日・時間帯をご相談下さい。

◆小学校準備コース(年長11~3月)
 週1回 60分授業

◆小学生コース
 週1回 60分(小学4年生以上または編入コースは90分)

受験終了後は小学校準備コースにて、小学校入学までに、正しいひらがなの書き方、読む練習、数字の対応、やさしい足し算、引き算などを学習します。 

☆編入試験合格30年度
 森村学園 4年生 男子1名

☆編入試験合格25年度
 森村学園 5年生 女子1名

☆編入試験合格24年度
 森村学園 1年生 男子1名

「ほめることに悩まれているお母さまへ」
富士チャイルドアカデミーの教育方針「ほめる・認める・励ます」
この中の「ほめる」ことについてお伝えしたいと思います。
日常生活の中で「注意すること」「叱ること」「怒ること」と同じくらい「ほめること」もたくさんあると思います。しかし、お母様がほめていても、それがなかなかうまくお子様に伝わっていないこともあるのではないでしょうか。
以前、新聞で読んだ「子どもをほめる九つの方法」という記事をご紹介します。

1.好きな事をほめる
 子どもが好きでやっている事をほめる。そして応援する。子どもの力を伸ばす最大のコツ。好きな事をほめてあげると子どもはさらに熱中し、必要な能力がアップします。

2.チームでほめる
お母様が一人でほめても限界があります。父、祖父母、みんなで同じ言葉をかけましょう。

3.全体より部分をほめる
 子どもの絵を見て下手だとしても、ある部分をほめる。「色がきれい」「感じが出てる」等、褒めるところを見つけましょう。

4.結果より過程をほめる
 子どもが努力した過程をほめ、「次へ」の意欲につなげる。

5.しつけたいことをほめる
 否定的な言葉は避けましょう。良いことをした時に思いっきりほめます。たとえ小さな事でも。

6.「出来たらほめる」から「ほめたら出来る」へ
 子どもは先にほめられれば出来るようになります。まったく出来なくてもとりあえずほめましょう。

7.「実物」や「写真」でほめる
 作品が良く出来た時には飾ってあげましょう。「自分はここまで出来る」という自己肯定感が持てます。

8.ほめ言葉のバリエーションを増やす
 いつも同じ言葉ではなく、「立派」「すごい集中力」「努力したわね」と表現力を変えましょう。

9.感謝の言葉もほめ言葉
 「ありがとう」という言葉は子ども達にとって、自分が役に立っているという感情につながり、自己肯定感を高めます。感謝の言葉をきちんと伝えることは、親自身のコミュニケーション力アップにもつながります。

子どもと接する時は、子どもの目の高さに合わせ、きちんと目を合わせながら落ち着いた口調で明確に話しましょう。そして何度でも言い聞かせてあげましょう。
また、子どもが理解できるように単純な言葉で促すように話し、もうひとつハードルを下げることも大切です。
*「一日一回はこどもをほめましょう」
*「見届け表」で、ほめるシステムを作る
(やったらほめる、やってなかったらやらせてほめる)

本当の厳しさは、親の「一貫性」「持続性」「身を持って示す姿勢」がなければ伝わりません。子どもは親の姿を本当によく見ています。今日からひとつでも実践してみましょう。
   

つくし野教室 - 開講コース案内

富士チャイルドアカデミー「つくし野教室」ではお子様の年齢と、目的に合わせたコースをご案内いたします。

開講コース名 対象 / クラス 日程 -
  プレチャイクラブ

0歳から1歳の赤ちゃんとお母様(生後10ヵ月~2歳前のお子様が対象)

1クラス5組前後

週1回60分

詳細
  チャイルドクラブ(3年保育受験)

2歳~3歳児(年少前)

1クラス10名前後

週1回120分
※静岡教室は週1回90分となります

詳細
  2年保育受験

年少児

1クラス4名まで

週1回60分

詳細
  幼児英才コース

年少~年長の年齢別

1クラス4名

週1回60分

詳細
  年少受験コース

年少児

1クラス4名

週1回60分

詳細
  年中受験コース

年少11月~年中10月

1クラス4名

週1回60分
年に3回の公開テスト会(2月・6月・10月)

詳細
  年中絵画コース

3歳~4歳児

お問合せ下さい

月2回60分

詳細
  年中運動リズム

年中小学校受験コース(年少11月~年中10月)

お問合せ下さい

月2回60分

詳細
  内部進学コース

年中11月~年長10月

お問合せ下さい

週1回60分

詳細
  小学校受験コース

年中11月~年長児

4名まで

週1回90分

詳細
  絵画造形コース

小学校受験コース(年中11月~年長10月)

お問合せ下さい

お問合せ下さい

詳細
  運動リズムコース

小学校受験コース(年中11月~年長10月)

お問合せ下さい

月2回60分

詳細
  表現力コース[行動観察 & 面接対策]

年中1月~年長10月

お問合せください。

月2回60分
※1月~10月

詳細
  内部進学コース お問い合わせください - 詳細
  学校別コース お問い合わせください - 詳細
  森村  [森村学園初等部] 【詳細を見る】
 
  幼児英才コース お問い合わせください - 詳細
  入学準備コース

年長(11月~)

1クラス4名

週1回60分

詳細
  小学生コース

小学1年~3年

1クラス4名

週1回60分

詳細
  編入コース

お問い合わせください

個人別対応

週1回90分

詳細

つくし野教室 - 合格者の声

森村 桐蔭 相模女子 合格 new!

年中の秋からお世話になりました。先生方の指導力のお陰で息子は授業をとても楽しみにしていました。プリントや宿題を消化することにより、自然と勉強が大好きになり自信がついていきました。人の話をよく聞く事や、お友達と協力する事の大切さ、敬語やマナーなどを小学校入学前に学べたのは本当に良かったと思います。入塾前は受験の右も左も分からない状態でしたが、富士チャイルドアカデミーには講演会等の機会が沢山あり、親自身も大変勉強になりました。森村コースでは、実際の試験を意識した問題や面接練習・共同制作があり、良い緊張感の中で学習できたようです。
この1年間を富士チャイルドアカデミーで過ごせた事、大変嬉しく思います。
ご指導いただきました先生方、本当にありがとうございました。

森村学園幼稚園 合格

娘はプレチャイクラブからお世話になり、親子遊びから始まり、お歌や制作などを通して毎週楽しく通うことが出来ました。そのおかげでチャイルドクラブに進むときも母子分離がスムーズに出来、お友達との集団行動や先生の支持に従うなど、回を重ねるたび少しずつ成長していく姿が見られました。また、夏期講習や模擬テストも、親子共にとても良い経験でした。

何もかもが初めてづくしで不安がいっぱいの受験準備でしたが、面接や願書の書き方など親身にアドバイスして下さり、考査当日は安心して挑むことが出来、おかげさまで無事合格通知を頂きました。

最後に、娘はチャイルドクラブが大好きで、修了証をもらえる日まで元気に通うことが出来ました。これも熱心な指導をしてくださった先生方をはじめ、仲良くしてくれたお友だちやお母さまたちのおかげです。本当にありがとうございました。

森村学園幼稚園3年保育 合格

娘はなかなか話しをするのが遅く、名前と年齢を言えるようになるまで時間がかかっていたので、合格を受け取った時は本当に嬉しかったです。

月齢の差はあるものの、やはり周りの子に比べると出来ない事がいろいろとあり、親としては不安でした。でも先生方はその子に合わせて温かく見守って下さり、「今日はこんなことが出来ましたよ。」と成長の様子を報告して下さるので、その言葉がとても励みになりました。本当に先生方には感謝しております。ありがとうございました。

森村学園幼稚園3年保育 合格

早生まれで幼い娘でありましたので、2年保育か3年保育かを迷っていたこともあり、お教室の体験時期が遅くなってしまいました。

体験時、入室されているお子様のレベルが高いことに正直驚き、母子分離もままならない娘との違いに3年保育を諦めようかと思いました。が、先生方の「11月までに何とかいたします、任せて下さい。」との言葉に確固たる経験と自信を感じ、娘をお願いすることにいたしました。

当初は入り口で泣いていた娘ですが、先生方・お友達が優しく迎えて下さり、落ち着かせて下さったお陰で、受験数週間前についに自ら入室し、受け答えを出来るまでに成長いたしました。

希望幼稚園に合わせご指導いただき「ご両親が不安な気持ちを持つとお子様にも伝わりますよ」という先生の言葉を肝に銘じ娘に接してまいりました。
お世話になりました先生方に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

つくし野教室のこれまでの合格実績

【幼稚園】
森村、桐蔭、玉川、湘南白百合 他

【小学校】
森村、玉川、カリタス、女学館、セシリア、聖心、捜真、桐蔭、ヨゼフ、和光鶴川、相模女、桐光、日大藤沢、湘南白百合 他

pagetop