新百合ヶ丘教室 - 小学校受験 | 富士チャイルドアカデミー

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ
新百合ヶ丘教室

新百合ヶ丘教室

新百合ヶ丘教室について

富士チャイルドアカデミーの中で講師の人数が一番多い教室です。個性豊かな先生方が和気あいあいと過ごし、笑顔の絶えない教室です。
縁あってお通い下さっている皆様全員の「第1志望合格!」を叶えるためにチームワーク抜群の講師陣が、昨日よりも今日、今日よりも明日と日々の努力を惜しまず頑張っております。全てのお子様を全員の講師が把握し、多くの目で見ながらひとり一人の良いところを引き出し成長させていくことで、苦手なことも自然と頑張れるように導いていきたいと考えております。新百合ヶ丘駅北口から徒歩2分です。

教室の詳細情報

住所 215-0004
川崎市麻生区万福寺1-2-3 農住ビルアーシス 1F [地図を確認する]
アクセス

新百合ヶ丘駅から徒歩2分

電話 044-959-2121
FAX 044-959-2120

教室の地図を印刷する

室長からのメッセージ

新百合ヶ丘教室 - 室長メッセージ

新百合ヶ丘教室室長

「どのような時にも諦めず自ら考え行動できる子にしたい」「コミュニケ―ション力を育て自分の考えをきちんと伝えられる子にしたい」という願いをご両親様からよく伺います。これが出来れば、受験はほぼ合格といえるでしょう。

最近は親の思いが強過ぎて、つい先回りして手や口を出し、自らやろうとする芽を摘んでしまっているご家庭が多くなっているように思います。

知ること、出来るようになることは子どもにとって大きな喜びです。何度も失敗を繰り返しながら諦めずに頑張った時にはより一層大きな喜びとなり、自信がつき意欲が育ちます。私立学校はそのような子どもの姿を求めています。どうぞご自分のお子様を信じて待ってあげて下さい。「可愛い子には旅をさせよ」の精神で「ほめる・認める・励ます」を実行している授業を是非一度見にいらしてください。

教室からのご案内

9月になりました。11月の新年度に向けてお考えになる季節ですね。
新百合ケ丘教室では、もし、受験準備をはじめられるとしたら、どんな1年間になるのかご理解いただくための「入室説明会」を行います。他にも「なんでも相談会」「体験授業」もございます。いろいろお試しになりご検討ください。

 

◎「入室説明会」
 ☆日時  9月11日(火) 10:30~11:30
      9月24日(月祝)16:00~17:00
     10月 6日(土) 16:00~17:00
     10月12日(金) 18:30~19:30

 ☆内 容
   ・富士チャイルドアカデミーの教育方針
   ・1年間のタイムスケジュール・カリキュラムとクラス・時間割・費用の説明
   ・近年の入試傾向とその対策など
 ※お申し込みはお電話でお願いします。上記日時以外をご希望の方はご相談ください。

◎「なんでも相談会」
 11月の新年度に向けてご心配なことや迷いがある方、小学校受験の内容や学校情報をお知りになりたい方はこちらもどうぞ「なんでも相談会」にいらしてください。

お受験コンシェルジュ『初めての私立小学校選び フローチャート
お子様に合う
学校選びのお手伝いをいたします。

 「学校やお教室の選び方は?」「費用はどれくらいかかるの?」「共働きでも受験はできるの?」「家庭では何をすればいいの?」など、どんなご質問にもお答えします。

☆1組30分程度(無料)

*ご予約はお電話でご希望の日時をお知らせください。平日の午前中は、比較的空いています。夜間もお受けできる日がございます。お気軽にご相談ください。

◎「体験授業」
*9/1~10/15はキャンペーン期間中につき通常3000円ですが無料です
 期間中に入会の場合は入会金半額となります。

 ☆小学校受験年中コース (60分)
*ご予約はお電話でクラスは火曜日から土曜日まであります。ご希望の曜日をお選びください。

3つのスッテップで納得いただけたら11月からご一緒に始めましょう!!

幼稚園受験コースは2歳のお誕生日を迎えた日からお入りいただけるコースです。また、お母様がお仕事なさっているから、受験は無理と思っていらっしゃいませんか?いえいえ、諦めることはありません。
登園前や降園後に預かり保育を実施している有名私立幼稚園が増えています。
土曜日クラスもございます。是非一度体験授業にいらしてみてください。

《3年保育受験クラス》
日時  火曜日、木曜日 10:00~12:00 
     土曜日      16:00~17:00 
(週1回のコースです。どちらかお選びください。)

対象  2歳~平成27年4月1日生まれの方 

◆定員  火曜日、木曜日クラス  8名
     土曜日クラス       4名

《2年保育受験クラス》
◆日時  火、木、金曜日 13:30~14:30 
     土曜日     16:00~17:00
(週1回のコースです。どちらかお選びください。)
 ※上記日程がご都合の悪い方はご相談下さい。


《平日クラスの授業内容とタイムスケジュール》
 幼稚園のように進行致します。

10:00~  自由遊び 
・年齢相応の社会性や協調性を育てます。
 (時間になったら途中でもお片付けをしましょうね)

10:30~  ご挨拶と先生とお話「先生のおはなし、聞けるかな?」
・質問の意図を理解して答えます。
 (お友達のはなしも興味をもって聞けるようにしましょう。)

10:45~  歌とリズム・・・季節ごとのお歌を歌い、手遊びやお遊戯をします。
 ・お友達と楽しむことで、語彙を増やし、リズムに合わせて体を動かせるようになります。

11:00~  知育と巧緻性(運動、数量、言語、記憶、図形、道具の使い方、ジャンプ、かけっこなど)
・好きなことも嫌いなことも一緒にやれるようになると「出来た!」と自信がつきます。
・様々な材料や道具を使いながら手先の発達を促します。

11:40~  おやつまたはお弁当
・順番に並んで手を洗いハンカチも一人でたたみましょう。全員が揃うまで待ってお行儀よくいただきます。もちろん食べた後のお片付けもやりましょうね。

11:50~  帰りのご挨拶(紙芝居や絵本を読んでもらったら、帰ります。)
・テストでも読み聞かせがよくあります。楽しく節度をもって聞けるようにします。
・この時間に、保護者の方に授業内容の解説とお子様の様子をお話いたします。

*詳しくは「チャイルドクラブの1年」のページをご覧ください。

《土曜日クラスの授業内容》
こちらのクラスは、すでに幼稚園や保育園に毎日通園なさっている方対象です。
平日クラスの内容から、集団活動的な自由遊び、運動、おやつ等を抜き、主に面接対応、歌とリズム、知育と巧緻性、運動等を行います。

◎幼稚園受験コースで大切にしていること
何としても「合格」をとお考えになると、どうしてもお子様の出来ないところばかりに目が向きがちですね。その思いが強くなりすぎると、お子様に「悪い無理」をさせることになります。それでは合格が遠のいてしまいます。何かが出来たとか出来なかったからという理由だけで合否は決まりません。「〇〇をやりましょう。」と言われた時に、何でも楽しく取り組める事、すぐに「ごめんなさい。」や「ありがとう。」が言えること、年齢なりの身辺自立などを身に付けて下さい。これが出来れば、入園後の集団生活は何も問題がありませんし、そんな子育てをしているご家庭が望まれています。
 ご両親には、面接対策や願書の書き方など入試に関することはもちろん、常に心に余裕をもってお子様との時間を楽しめる子育てのための情報提供をして参ります。

◎2018年合格実績
 *3年保育 カリタス幼稚園、森村幼稚園
 *2年保育 晃華学園マリアの園幼稚園、玉川学園幼稚部

全員第1志望合格!

 

チャイルドクラブ(3年保育受験)2歳~入園前の3月まで

◇1月のチャイルドクラブ
 
「お正月あそび」
羽根つき、こま回し、すごろく、かるた取り、福笑いで遊びました。
初めてのかるた取りでしたが、何度かやっているうちに「はい」と返事をしてとれるようになりました。さあ、たくさんとれたのは誰かな?
福笑いは、目隠しをして、うさぎの目や鼻を置きました。ひとりひとり違った顔ができました。「わあー、おもしろい!」の声があがりました。

   

「制作(はじき絵、雪だるま)」
画用紙に白いクレヨンで雪だるまを描きます。
雪だるまをしっかり塗っておくと、後でお楽しみがありますよ。がんばって!
と言われて、みんな、せっせとがんばりました。
上から青い絵の具で塗ってみると…
わぁ 見えた!やった~と大騒ぎです。

帰りのごあいさつの後、楽しかったね~また一緒にあそぼうね!
ぎゅっとはぐして別れる後ろ姿に、こちらまで幸せ気分をいただきました。


◇2月のチャイルドクラブ
明日は節分 鬼のお面を作りました。 さぁ次は、豆まきの練習です。
壁のこわ~い青鬼と赤鬼めがけて豆ならぬお手玉をぶつけました。「ただ投げても当らないのよ」 「ねらって、ねらって」と言われ、みんな鬼を良く見て頑張りました。なかにはどうしても怖くてお面をかぶれない子や鬼のそばに寄れない子もいました。かわいいですね。
入園を待つばかりのこの時期は、子ども達も成長し自分達で遊びを発展させながら、遊び込めるようになります。子どもたちのほほえましい会話があちこちでとびだし、教師にとっても 楽しみな時間です。
【今日の会話】
・お隣に座った子に 「大好きよ。」
「〇〇ちゃんも好き!うれし~い」
・お隣に座った女の子に男の子が 「その服、きれいだね~」
・ちょっとはにかんでうれしそうに 「ありがと」 
・なかなかおもちゃを貸せなかった子が、とうとう自分から 「はい、どうぞ」
先生 「さすが!もうお姉さんね~」 
「うん、ちょっと泣くけど、お姉さんになったの」

こんな会話が聞けるのも残りわずか…ちょっとさびしいですね。
今年、受験をお考えの皆様是非、3月までにいらしてください。やさしいお兄さんお姉さんが、沢山遊んでくれてお教室にもすぐ慣れますよ。お待ちしています。
寒いのでどうしても運動量が減る2月、毎年、「ミニ運動会」として 思いっきり体を動かす日を設けています。お遊戯に、グーパー跳び、跳び箱、平均台など子供たちは元気いっぱい、秋の運動会より動きも機敏になり、その成長ぶりに驚くばかりです。
最後は、気持ちを静めて手先のお仕事です。ボタンやホック止めを楽しそうにせっせとやります。集中力もついて、もういつでも幼稚園に行けますね!


◇5月のチャイルドクラブ
「制作(母の日のプレゼントにブレスレット)」
2、3歳の子どもにとってビーズの紐通しは楽しいけれど、根気のいる作業です。
大好きのママのためにみんな最後まであきらめずに頑張りました。お母様に喜んでもらってみんな満面の笑顔です?

小さなビーズをつかむことで指先を鍛えることは勿論ですが、目と手を同時に動かすことで脳を活性化し、紐に通しやすいようにビーズを持つことを考えるようになります。何度も失敗をしながら最後までやり貫くことで忍耐力や集中力がついていきます。


◇6月のチャイルドクラブ
今週末の父の日に向けてお父様の絵を描きました。
頑張って上手に描けましたね。
お父様もきっと喜んでくれるでしょう。

 

鉄棒のぶら下がりをやりました。
まだまだと思われる方が多いと思いますが、
こんな事でも楽しめますし、からだ作りになりますよ。
  


◇7月のチャイルドクラブ

「ごっこあそび」
はじめに、カエルバッグ作りです。
画用紙に目と鼻のシールを貼ります。お口はどんなお口にしようかな・・と考えて自分で描きました。いよいよ、作ったバックを持ってお買いものです。

「くださいな。」 「はい、いらっしゃいませ。」

「赤いお花を2本ちょうだい。」 「はい、おつりです。ありがとうございました。」

お客さんになりきって、お店屋さんとやりとりをしました。
スーパーでのお買い物が増え、お店の人との会話をすることがなくなりました。
遊びの中で、言葉のやりとりを体験させることも大切にしています。


◇9月のチャイルドクラブ
制作(赤とんぼ)
冷んやりとした空気に秋を感じる今頃。
動く赤とんぼを作りました。
画用紙とストローでとんぼの体を作り、ストローに紐を通します。
「目は、とんぼの羽の上のところに貼る、ストローは真ん中に貼る…。」先生のお話通りに作ろうと皆一生懸命に手を動かしていました。紐の端を両手に持ち、傾きをつけるとあらっ不思議!とんぼが右へ左へ動きます。今月の歌は「とんぼのメガネ」。みんなで歌を口ずさみながら、とんぼの動きを楽しみました。


◇12月のチャイルドクラブ

クリスマス会に向けて三角帽子とハンドベルを作りました。
三角帽子は毛糸を何重にも巻き付けポンポンを作ります。小さな手に毛糸を巻き付けるお仕事は初めてで大変でしたが、指の間に毛糸が滑る感触が面白く最後まで頑張りましたね。
ハンドベルは好きな形に切った折り紙を、紙コップの周りに糊で貼りました。色とりどりの光る折り紙に「わあ、きれい!」の声があがりました。
クリスマス会には帽子をかぶり、「きよしこの夜」の曲に合わせハンドベルを演奏しました。少し厳かな気持ちで、お友達と音を重ねました。


■3年保育の受験準備はこれだけで十分です。

幼稚園受験では学校別の準備は必要ありません。毎月のカリキュラムを通じて、何事にも興味を持ち、意欲的且つ楽しんで取り組めるようになる事こそが、大切な受験準備となります。
ご両親への指導もさせていただきます。
■知育や制作を通じて集中力と考える力を養い、言語能力を伸ばします。
■お友達との関わりの中で社会性を育て、自然に譲り合い、我慢することが出来るようになり、ご家庭での躾が楽になります。
■毎月、母親講座を行っています。日頃のお母様の関わり方次第で、お子様の育ち方、伸び方が大きく変わってきますので、様々な子育ての提案をさせていただいております。
また、面談を行い、日頃の育児について、受験について、ご相談をお受けしています。

火曜日 10:00~12:00
木曜日 10:00~12:00
土曜日 16:00~17:00


□平成25年度小学校受験合格者 お母様からのメッセージ
息子が小学校受験の勉強で苦労したのは、もっと小さい頃に準備を何もしていなかったからだと、下の子どもをチャイルドクラブコースに通わせて初めて知りました。これから受験準備をされる方は、年長で子どもが苦労しないためにも、早目にお教室に通わせることをお勧めいたします。

<なんでも相談会>のお知らせ

現在、年中児の保護者の皆様も少しずつ気になり始めていませんか?早く始めた方がいいのか、まだ無理なのではないか、など迷うことも多く、初めの1歩を踏み出せない方もいらっしゃると思います。
私共は幼稚園、小学校の受験にご興味がある方に最新の情報をお伝えし、さまざまな質問にお答えすることでお子様の進路を決めるお手伝いが出来ればと考えております。

お受験コンシェルジュ「初めての私立小学校選び フローチャート」を使用し最新の学校情報や様々な質問にお答えしております。

お子様の進路を迷われている方、学校選びにお困りの方、現在の準備の仕方に不安を感じている方などにご家庭の方針に合わせてサポートが出来ればと考えております。

過去の主なQ&A

幼稚園受験について
・幼稚園選び方は? ⇒ ご家庭の教育方針を伺いご提案いたします。
・早生まれは不利?母子分離はどの程度? ⇒ ご家庭での留意点をお話いたします。
・面接や願書について ⇒ 出題例や評価の基準から文例、服装まで何でもお伝えします。

小学校受験について
・通学可能な学校は? ⇒ 「初めての私立小学校選び フローチャート」でごらんください。
・共働きでも受験準備ができるか? ⇒ 短時間でも成果を出せる関わり方をお話します。
・受験準備の費用について ⇒ 各コースの費用と合格までのタイムスケジュールをご説明します。
・公立小との違い、中学受験との違いについて ⇒ 入学後の生活、入試準備の進め方や入試基準の違いについてお話致します。
・入試内容について ⇒ 各学校の過去問と出題の意図、評価基準についてご説明します。

*その他どんな質問にも「お受験コンシェルジュ」がお答え致します。

    

※日程のご相談を随時受け付けています。お気軽にご相談下さい。(1組30分程度)

【費用】無料
 新百合ヶ丘教室(TEL) 044-959-2121

■新百合ヶ丘教室の合格実績
<2018年度>
慶應義塾横浜初等部 1名合格
桐朋小学校 1名合格
桐朋学園小学校 1名合格
玉川学園小学部 学校別コース受講生 6名全員合格(BLES・一般)
桐光学園小学校 学校別コース受講生 24名中 21名合格
東京都市大学付属小学校、帝京大学小学校、カリタス小学校、桐蔭学園小学部、相模女子大学小学部、他多数

<2017年度>
慶應義塾横浜初等部 1名合格 
成蹊小学校 1名合格
玉川学園小学部 学校別コース受講生 9名全員合格(BLES・一般)
桐光学園小学校 学校別コース受講生 30名中 27名合格
成城学園初等学校 2名合格

洗足学園小学校、カリタス小学校、森村学園初等部、桐蔭学園小学部、帝京大学小学校、他多数

◎小学校受験コースで大切にしていること
合格の可能性はどれくらいですか。お行儀が悪いです。落ち着きがありません。字が読めません。集中力が続きません。精神力が弱いです。意欲がありません。などご両親の心配は尽きることがありませんね。
お母様方には、「今、たくさんの事が出来る必要はありません。」とお伝えしています。受験準備で大切なのは、難しいことや面倒だと思うことから、逃げない姿勢です。昨日より今日、今日より明日と努力出来る子に育てましょう。子供の成長に近道はありません。
イライラするお気持ちも良くわかりますが、ご家庭で結果を急ぐ指導をなさると基礎が頼りないので結局残念なことになってしまいがちです。
私共の経験を信頼していただき、お子様の成長過程を楽しむ余裕を少しだけお持ちくだされば、必ずお子さまのやる気を引きだし、知るって面白い!と頑張れる子に導いていきたいと思います。
目指すのは、「子供とともに充実した楽しい日々だった。」「あの日々があったから
今がある。」と思っていただけるようにすることです。
どうぞ体験授業にいらしてください。お待ちしています。

*月曜日から土曜日まで毎日授業があります。
*詳しい時間についてはお教室までお問い合わせください。

内進コースの授業には、入学後の学習に必要な内容が多く含まれています。話の理解、人に考えを伝える言語能力、数の概念、記憶力、柔軟な思考力。そして最後まで頑張れる精神力をつけておきましょう。
カリタス・玉川学園・桐蔭 ほか多数の学校に対応したクラスがあります。入試に出題される分野のほかに、入学前に身に付けておきたい基礎学力・表現力・巧緻性など、お子様に合わせた指導をいたします。

学校別コース(年長4月~10月)

◎桐光学園小学校コース 
土曜日 ①14:00~15:30/②15:30~17:00(①と②の内容は同じです。)
≪全10回≫  4/14, 4/28, 6/2* ,6/16, 6/30, 7/21 ,8/11, 9/22 ,9/29,10/20

6/2は、①、②ともに13:30~15:00となります

・合格実績 NO.1 毎年20名以上の合格者を出しております。
 (2018年実績 コース生 24名中 21名合格)
・毎年、第1回目の授業にて、桐光学園小学校の斎藤校長先生による「入試内容と入試準備で大切なこと」についてお話をいただいております

*桐光コースの指導ポイント
1.徹底した情報分析による問題を使用し、思考力を鍛えています。
2.ペーパー、制作巧緻性、行動観察を毎回行います。
3.家庭学習の進め方をきめ細やかに指導致します。

 

*内部生のみ受講可能なコースですが、当校の公開テスト会にて基準を満たせば外部生でも受講可能です。


◎玉川学園小学部コース(土曜日  13:30~15:00)

≪全8回≫ 4/7, 5/12, 6/9, 7/7, 8/4, 9/8, 10/6, 10/27

【合格実績】2018年実績 BLES・一般 6名全員合格!
*BLESコース Ⅰ期生より全員合格
*一般コース  9年連続全員合格

*玉川コースの指導ポイント

1.長年の実績により熟知した求められる子ども像を踏まえ指導します。
2.知育は、ほぼ個別口頭試問形式で行います。運動、行動観察、面接の対策も毎回行います。
3.願書の対策を初回から行います。

 

・絵画造形 (月2回 90分)
・運動リズム(月2回 60分)
・表現力  (月2回 60分)

※曜日・時間帯はお教室までお問い合わせ下さい。

◆6月は共同制作と絵画です。

絵画のテーマは「あじさい」です。
画用紙をちぎり、水に浸して絵具を散らして色がにじむことを楽しみました。
本格的な梅雨に大人は閉口気味ですが、子どもたちが想像した姿は、傘をさして雨の中をウキウキ歩く自分たちでした。
「傘を持つ腕はこんな風に曲がる」とか「あじさいってたくさん集まって一つの花になっている」など新しい発見がありました。

  

共同制作のテーマは「ジャングル」、初めての共同制作です。
導入では、ジャングルのイメージを話し合いました。
「木がたくさんあって、いろんな動物がいるところ」「高い木があるから、サルがたくさんいると思う。」
「とらやチーターがいると思う。」など意見が出たところで、「探検家(?)が書いたジャングルの本を読みますよ。」
子ども達は、口々に「すごいね~」や「わぁ~こわそう…」など真剣に聞きます。
イメージが湧いたところでいよいよジャングル作りです。
5月の授業でも「相談する。」を経験した子どもたちは、「どんな木にする?」「ここねじってみようか?」「ちょっとここ押さえてくれない?」「そこ貼ってあげるよ。」など声を掛け合いながら大きなジャングルを作ることが出来ました。
ここからは個人制作です。ジャングルにいる見たこともない生き物やお花を描きました。
このような課題は、普段から主体的に考える習慣がないと難しいですね。
わからないと思ってしまうと筆は止まってしまいます。体の形や足は何本かなど考えられるところから取り掛かると不思議と次が浮かんでくるのです。

みんな、自分でよく考えて最後までがんばりましたね。

◆7月は指示工作と絵画です。
「ロープ―ウェイに乗って山の牧場に行こう!という絵を描きますよ」
「わぁ~楽しそう」と歓声があがります。
「牧場ってどんな動物がいますか?」
「えっと・・・牛!ブタ・・・」「ひつじ!!」「馬もいるんじゃない」など賑やかに始まりました。
「お肉とか、毛糸とかいろいろもらうんでしょう。」
「牛乳も!おいしいよね~だから牛にはおっぱいか描かないとね~」とやる気満々。
「今日はテストのように1回しか言いませんからよく聞いて頑張りましょうね。」に応えせっせと楽しそうに作業ができました。授業で習ったことが定着し、自信がついてきた姿にまだまだ心配なことも沢山あるけれどきっとなんとかなるのではと頼もしく思いました。
皆さんの絵を貼ったら、お教室が爽やかな夏の高原のようになりました。
いよいよ夏期講習。いろいろ盛りだくさんな内容が待っていますよ。楽しく学び更なる飛躍ができるように頑張りましょうね。                            

『RADKIDZ®』体験授業受付中!
・・・子どもたちが遊びの要素を通じて、段階的に発育や成長を促すことを重視して開発されたプログラムです。
フィットネス(有酸素的要素)、スポーツ(ルール競争意識)、ゲーム(創造性、自主性)で構成されています。
ダンス、ストレッチ、知育とゲーム、サーキット等の8つの項目から構成されています。
慶應義塾幼稚舎、横浜初等部のように、運動の難易度が高い小学校を志望される方に特にお勧めのコースです。
授業後、インストラクターから楽しくやりながら自然に鍛えられる能力についての説明と生活の中で少し意識するだけで伸ばせる様々な能力についての話を伺います。
◆対象:4~6才児
◆月4回(月2回もあります)
◆日程:<金曜日>4:00~5:00
◆会場:新百合ヶ丘教室
◆持ち物:上履き、水筒、動きやすい服装
☆まずは体験レッスンをお勧めいたします。パンフレットをご請求下さい。
TEL 044-959-2121

RADKIDZ クラスとは
『7月の授業の様子』
◆7月(1回目) <反応よくうごいているかな??>
今週は、8項目の1つ <サーキット>についてです。
RADKIDZでは1曲ごとにやる項目が変わりますが、サーキットは曲の中の笛や太鼓の合図で4つの課題を移動しながら行います。ケンパーやボール運び、トランポリン等一人一人決められた場所から始めます。それぞれの場所では「赤のフープから始め青のフープで終わること」や「10跳んだら1度降りること」などルールが決められています。次の合図でどこに行くか、ルールは何かなどいろいろ考えなければなりません。繰り返しやるうちに反射神経や注意力、聞く力などが鍛えられること。次の動作にスムーズに移る段取りを考える習慣やきびきびとした動きが少しずつ身につきます。
 

◆7月(2回目) 運動神経を刺激して発達させよう>
運動神経とは運動能力と違ってゴールデンエイジ(3歳~7歳)の時期の努力で鍛えることが出来るものです。運動神経が育つと遺伝的要素の大きい運動能力も少しずつ高まる効果が期待できます。(私は運動が苦手だからわが子も…というお母様には朗報ですね。)幼少期の学習は運動と同じように、すべて五感を使って学び積み上げていくものです。運動も動きを記憶したり、先を予測するために頭をフル稼働させる必要があります。
また、成果がはっきりと表れるのでやればできると達成感や自信を持ち、それが次の意欲へとつながります。子どもらしく明朗活発で何に対しても意欲的な子に育てられますよ。
 

◆7月(3回目) <体づくりチエックしてみましょう!>
全てのスポーツのもとになる動きとは
バランス力 立つ・座る・つま先立ち・片足たち・寝ころぶ・起きる・まわる・転がる
移動時 歩く・走る・跳ぶ・はう・よける・おしり歩き
道具の操作 持つ・運ぶ・積む・投げる・取る・転がす・蹴る・押す・引く
太字の項目は特にRADKIDZに多く取り入れている動きです。
これらの能力をあげると・・
◎自分の体を上手にコントロールする力がつき、危険を回避する能力が育つ。
◎姿勢を維持し体を支える力がつき、凛とした態度で様々なことに向かえるようになる。
これは、お勉強や行動観察にやくだちそうですね!!

◎年中受験コース(年少の10月~年中の10月)
◎年少受験コース(年少の4月~10月)

受験準備はまだ早い??・・・ いえいえそんなことはありません。
早くお始めになるとこんな良いことがありますよ。

○早慶をはじめ難関校を目指すには、なんと言っても幅広い体験が必須条件です。少し余裕をもった準備をなさって下さい。
○多くの教具を使用し楽しみながら基礎力を養うと同時に落ち着いて考える習慣を身につけることが出来ます。特に早生まれのお子様は少し早めに始めると余裕を持って取り組めます。
○保護者の方には、家庭学習の指導法、入試で求められることなど受験に関する情報をお伝えし、的確な準備を進められるサポートを致します。


7月の年中クラス 今月の課題は「お話作り」

お話の創作は、難しいと感じてしまうお子さまが多い分野です。
「お話が苦手でなかなかしゃべってくれません。どう教えればいいですか?」
「どの程度話せれば正解になるのでしょうか?」
などお母さまからよく質問を受けます。
確かに、数の問題のように答えが1つではありませんから、ご心配になさるのもよくわかります。
でも、お子さまと一緒に沢山おしゃべりしながら、ゆったりした時間を持てるので、講師にとっては楽しい課題です。
今日は、初めてのお話つくりですから
「カードをお話の順番に並べましょう。」
「ネズミさんのお名前考えてあげてね。」
「このリスさんなんと言っていると思う?」などとお話を引き出していきます。
大人は、絶対に思いつけないような言葉が出てくることがあり、子どもって素敵!と感動できる瞬間があります。
お母さまもあまり難しく考えずに、一緒に楽しんでくださいね。
より上手にと欲張ると苦手意識を持たせてしまいますよ。「仕上げは来年」と肩の力を抜いてみてくださいね。

  

週1回 60分
月曜日から土曜日まで授業を行います。
詳しい時間については教室へお問い合わせ下さい。
※なんでも相談会、体験授業受付中! 

幼稚園に通いながら、2年保育受験に向けて準備が出来ます。

*週1回(60分)の授業です。
*曜日・時間帯はお教室にお問い合わせ下さい。

脳が最も発達する時期に、どのような働きかけをすれば良いのか。「脳の発達プログラム」をお母様自身がお子様との遊びを通して体験し学んでいきます。

■将来、小学校受験をお考えの育休中のお母様へ
この時期に親子のコミュニケーションを豊かにし、質の高い遊びをしておくと、復職後お忙しくなっても、楽しくゆとりのある受験準備が出来ます。
■大切な時期に五感の発達を促し、心を豊かにするとともに、好奇心と集中力の芽を育て、バランスの良い意欲的な子どもに育てましょう。

<小学校準備コース> 年長児11~3月
 えんぴつの持ち方から始めましょう。
■正しく鉛筆を持つことがきれいな字を書くための第一歩です。字の美しさと成績は比例すると言われます。この時期を逃さずに身につけたいですね。
■小学校受験コースでは、問題を聞き取る授業でしたが、小学校準備コースは自分で文章を読み取り、問題を解けるようにしていきます。

<小学生>
 各私立小学校の指導内容に合わせた授業、定期テスト対策、中学受験へ向けた低学年の基礎力養成。カリタス・洗足・桐蔭・桐光・都市大・玉川学園などのコースがあります。

編入コースは個別授業になります。願書、面接の指導も致します。
過去の合格実績:カリタス・桐蔭・桐光・玉川・森村ほか多数

全国レベルで真の学力診断ができるテストを受けてみませんか?
■小学生学力テスト(毎学期末に行います)
ご希望の方にはメールにてお知らせしています。4年生以上は難易度別に問題を選択できます。
※卒業生の方は内部生料金で受講が出来ます。

☆第73回全国教育美術展に入賞\(^o^)/
このコンクールは子供の絵としては最も歴史のあるコンクールだそうです。
年中から通ってきてくれていた男の子です。
早生まれさんなので、ちょっと甘えん坊なところがありました。
手先の事が苦手で泣きながら頑張ったこともありましたが、その努力がこんなに大きく花開くとは!!
子供ってすごいですね。
「先生のおかげです」と言って下さいましたが、
いえいえ、お母様が、最後までお子様を信じて見守った成果ですよ。
おめでとうございます。

◆1年後のビッグニュース
今年は更に上、1人のみの「優秀特選」になれたと嬉しそうにやって来ました。更なる努力の様子を伺い、「この子のどこにそんな負けん気や強い精神力が潜んでいたのでしょうね。」とお母様と話しました。お教室に来ていた頃は、なんでもきちんとするけれど控えめなお子さんで悔しいという様子は一度もありませんでした。それが「特選は何人かいたけど優秀特選は一人と聞いて悔しかった。絶対に取りたい。」と自分で決め、1年間頑張り通した。立派です。本当に学校が合っていたのでしょうね。
 がむしゃらなお子さんとぶつかることも多かったお母様は、「もういいね。来年は他のことしてみようね。」とおっしゃっていました。

◆今年から中学生になった卒業生からお手紙をいただきました。受験コースのころには、いつもお友達の影に隠れてドキドキしているようなお子様でしたが、素敵なお姉さまに成長なさったことが伺えるお手紙で、うれしくなりました。

中学に入ると、外部からも来る方もいたので、緊張しましたが、今は外部から来た子とも仲良くすごしています。他のクラスの外部の方とも仲良くすることができました。
先日は、初めての中間テストと部活動が始まりました。中間テストでは5教科をやりました。思った以上に簡単だった教科もありましたが、難しい教科もありました。期末テストでは、フランス語などもっと教科が増えるそうです。頑張ります。フランス語はできる気がしませんが・・・。
部活は演劇部に入部しました。(…中略…)6年の時に聖劇をやった事で演劇することが大好きになりました。あと去年、応援団長をやったことで、自信がつきました。最近は演劇部の部長が好きになりました。(笑)
(…中略…)今は代表委員といってクラスの代表としての委員をやっています。いろいろといそがしいけれど楽しいです。
長くなって申し訳ございません。またご報告させていただきます
Tより

 

◆小学1年生
おげんきですか?ぼくは、学校でかん字をがんばっています。なぜなら、かん字の八十文字ぜんぶれんぞく花丸を目ざしています。
このまえ学校のじゅぎょうで、はいくの季語をならったときに、季せつのカードをやっていたからそのことを思い出して、答えを書きました。アカデミーに行っててよかったと思いました。
こんどの体いくさいを見にきてください。がんばってれんしゅうします。

◆26年度小学校受験合格者 お母様からのメッセージ
秋風が心地よい季節となりました。お元気でいらっしゃいますか。
息子は1年あやめ組で学園の自然にたくさん触れ、たくさんの野菜を育て、収穫し、食し、クラス対抗大縄やリレー、ドッジボールであやめ組の一番を目指すべく、たくさん身体を動かして、楽しく学校へ通っています。
勉強では、特に漢字学習に力を入れていて、「80文字全部に花まるをもらうんだ!!」と2ページに二時間かけて何度も消しては書き直して取り組んでいます。本当は三十分程で終わるもののはずなのに、自分で立てた目標のために時間をかける姿を見ていて、富士チャイルドアカデミーでのノートの課題を思い出しました。
「表面上だけでなく、真剣に課題に取り組む事の大切さ」が自然と身につき実践できているのは、富士チャイルドアカデミーの先生方から教えていただいた二年間があってこそだと思っています。息子はもちろんなのですが、親である私たちにとっても本当に貴重な二年間でしたし、この経験は宝物であると思っています。
心よりお礼申し上げます。

平成二十六年九月十七日

◆入試直前、「全員第一志望合格へ」を合言葉に、毎日沢山の授業をしていた時に頂いたお手紙です。
講師一同、感謝の気持ちでいっぱいに…
そして何より、元気を頂きました。本当にありがとうございます。
そして、1ヶ月後「特選」のビックニュースが…
努力は必ず実る!!を証明してくれました。
優ちゃん、おめでとうございます。

新百合ヶ丘教室 - 開講コース案内

富士チャイルドアカデミー「新百合ヶ丘教室」ではお子様の年齢と、目的に合わせたコースをご案内いたします。

開講コース名 対象 / クラス 日程 -
  プレチャイクラブ

0歳から1歳の赤ちゃんとお母様(生後10ヵ月~2歳前のお子様が対象)

1クラス5組前後

週1回60分

詳細
  チャイルドクラブ(3年保育受験)

2歳~3歳児(年少前)

1クラス10名前後

週1回120分
※静岡教室は週1回90分となります

詳細
  2年保育受験

年少児

1クラス4名まで

週1回60分

詳細
  幼児英才コース

年少~年長の年齢別

1クラス4名

週1回60分

詳細
  年少受験コース

年少児

1クラス4名

週1回60分

詳細
  年中受験コース

年少11月~年中10月

1クラス4名

週1回60分
年に3回の公開テスト会(2月・6月・10月)

詳細
  年中絵画コース

3歳~4歳児

お問合せ下さい

月2回60分

詳細
  内部進学コース

年中11月~年長10月

お問合せ下さい

週1回60分

詳細
  ラドキッズ®

4歳~6歳

お問合せ下さい

お問合せください

詳細
  小学校受験コース

年中11月~年長児

4名まで

週1回90分

詳細
  絵画造形コース

小学校受験コース(年中11月~年長10月)

お問合せ下さい

お問合せ下さい

詳細
  運動リズムコース

小学校受験コース(年中11月~年長10月)

お問合せ下さい

月2回60分

詳細
  表現力コース[行動観察 & 面接対策]

年中1月~年長10月

お問合せください。

月2回60分
※1月~10月

詳細
  内部進学コース お問い合わせください - 詳細
  学校別コース お問い合わせください - 詳細
  桐光  [桐光学園小学校] 【詳細を見る】
  玉川  [玉川学園小学部 BLES・一般入試対策] 【詳細を見る】
 
  幼児英才コース お問い合わせください - 詳細
  入学準備コース

年長(11月~)

1クラス4名

週1回60分

詳細
  小学生コース

小学1年~3年

1クラス4名

週1回60分

詳細
  編入コース

お問い合わせください

個人別対応

週1回90分

詳細

新百合ヶ丘教室 - 合格者の声

慶應横浜初等部・桐光・帝京 合格 New!

年中の1月から富士チャイルドにお世話になりました。少人数制であったことや、志望校に高い合格実績を出していること、また息子自身が強く希望をしたことが決め手となりました。入会後は、親子ともに毎回の授業が新しいことの発見の連続でした。いつも丁寧なそしてきめ細やかなご指導のおかげで、一つ一つの問題を解決することができました。
息子には難しい、苦手と思われる課題にあきらめず取り組む大切さを学ばせていただきました。成績は安定していましたが、受験準備を進めていく中で、私たち親は不安が膨らみ焦る気持ちばかり募っていきました。しかし、富士チャイルドの授業を毎回楽しみにしている息子の姿に、合格の希望を見つけることができました。
先生方にはいつも励ましの言葉をかけていただきました。親子ともに温かく応援していただきました。息子が最後まで高い意欲を持ち続けられたのは、富士チャイルドの先生方のお陰だと感謝しております。本当にありがとうございました。

相模女子大学小学部 合格

年中より2年間ご指導いただきました。
言葉の数が少なく声も小さい子どもでしたが、丁寧に家での取り組み方もお教えいただき実践しました。
その子に合った導き、不安事項にも一つ一つ相談にのって下さるきめ細やかなご対応にとても感謝しています。

 

桐光学園小学校 合格

決して早いスタートとは言えなかった時期に飛び込んだにも関わらず「大丈夫です。必ず合格できます」と真剣な目で言ってくださった先生。完璧主義でできないとすぐ泣きだす娘を必死で指導して下さった先生。たくさんの方に支えて頂きました。受験で大切なのは机上の勉強ではなく生活能力だということを教えて頂きました。娘にとって親以外の人にあれだけ本気でぶつかってもらう経験はなかなかないと思います。
 
この経験を通して親子共々たくさんのことを学ばせて頂きました。人生観が変わりました。ありがとうございます。

桐光学園小学校 合格

娘に続き、息子も同じ桐光学園小学校に合格することができました。
年中の11月よりお世話になりました。
息子はマイペースで、1度で何もかもを理解することが苦手で先生方が根気よく何度も説明し、類題を提示して下さいました。公開テストでもなかなか点数も上がらず、悩んでいたところ、1つ1つの問題を丁寧に取り組むようアドバイス頂きました。いつも的確にアドバイスを下さり、見守って下さった先生方の力あっての合格だと思っております。
本当にありがとうございました。

pagetop