合格者の声(小学校受験) | 富士チャイルドアカデミー

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

合格者の声(小学校受験)

「小学校受験」の合格者の声

富士チャイルドアカデミーで合格をした生徒様のご両親よりいただいた喜びの声をご紹介いたします。

東京創価小学校・桐光学園小学校・帝京大学小学校 合格

娘が無事に第一志望校に合格できたのは、富士チャイルドアカデミーに通ったからだと思います。志望校合格には試験項目を満遍なく対策する必要があり、娘は幼稚園年中の11月から「小学校受驗」「運動指示」「絵画造形」、翌1月からは「表現力」とすべてのコースを受講しました。
 娘は引っ込み思案で恥ずかしがり屋の性格のため、初めての模擬テストの受付で泣きだしてしまっていました。また、面接の練習では聞き取れないぐらい声がすごく小さく、いつも以上に恥ずかしがって質問に答えられないため、私達夫婦は大変心配でした。それでも、富士チャイルドアカデミーの新百合ヶ丘教室の先生方が、最高のチームワークで本当によく面倒を見てくださり、本来娘が持っている力をほめて伸ばしてくださいました。
 本番近くになると、娘はぐんぐん力をつけていくことができました。直前期9月の公開テストでは最高ランクの総合評価をいただけるまでになりました。また、受験メンバー同士が仲良く勉強できる環境を提供してくださり、富士チャイルドアカデミーの一人一人に焦点を当てた教育に感謝しております。本当にありがとうございました。 

立教・成城・農大稲花・玉川・桐蔭学園 合格

 第一子の小学校受験であり、私どもには全てが初めての経験でした。1年半にも及ぶ間、我々の心は常に揺れ動き、うろたえることも少なくありませんでした。富士チャイルドアカデミーの先生方は子どもだけでなく、そんな保護者のことまで気にかけてくださいました。
 不安や焦りから肩にカが入りすぎてしまった時には、息子や私たちの様子を察知して「大丈夫よ!」といつも声をかけてくださり、神経質になっている時には「考えすぎよ!」と笑ってくださるその先生方の明るい言葉に何度救われたかわかりません。それは息子にとっても同様で、合格を伝えたときに大喜びの後すぐさま「早く先生に教えてあげよう!絶対喜んでくれるよ!」と言っていたことからも、先生方の存在がどれだけ大きく、支えになっていたか伝わりました。
 志望校への合格とともに家族の絆を深める貴重な時間を過ごせたのは、在籍教室の垣根を越えて先生方がー丸となって親身にサポートしてくださったおかげであり、息子の最高の笑顔につながりました。心よリ感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

桐光学園小学校 合格

初めての小学校受験でしたが、富士チャイルドアカデミーにお世話になり、志望校に合格することができました。
 毎回の授業が楽しかったようで、朝から夕方まで授業の日も多かったですが、 前向きに通うことができました。息子はマイペースな性格で、得意不得意がはっきりしており、テストの成績にもムラがあったため、親としては不安の絶えない日々でした。そんな中でも、先生方は息子のことを信じてくださり、息子や私にその都度適切な声掛けやアドバイスをして頂きました。また、夏前に参加した合格者体験記の講義も大変参考になる内容で、その後も色々な場面で励まされました。
 夏期講習や志望校別コース、直前コースや行動観察特訓も全て受講し、ご指導頂いたことが本番に繋がった感触がありました。また試験直前は、先生からの声掛けのおかげで、息子も気持ちの面でも本番を迎える準備が整っていきました。
 富士チャイルドアカデミーに通うことを選んで本当に良かったです。ありがとうござい ました。

桐光学園小学校 合格

長女に続き、次女もお世話になり無事に合格をいただくことが出来ました。

 次女はとても頑固な部分があり、どうやって幼児教室に通わせようか、嫌となったら無理に連れていかれないためどうしようかと考えつつ、自宅で点図形などを勉強しながら、年中の時に富士チャイルドを訪れました。

 私の心配をよそに、すぐに同じ曜日のお友達と仲良くなり、みんなと机を並べて勉強する楽しさを感じているようでした。志望校は違うものの目標に向かって頑張るお友達ができたこと、先生方も長女と違う性格にすぐに気が付いて下さりご指導してくださったお陰で親子共々最後まで楽しく通うことが出来ました。

 試験が近づくにつれて、本人は良い点を取りたいという気持ちと、もし取れなかったら・・・という気持ちで頭痛やよく眠れない日々が続き私自身も本番当日どうなるのかとても不安でした。
 子供は、うまく自分の気持ちを伝えられず体調に出てしまうことがあります。
 このような時もあたたかくサポートしてくださった富士チャイルドの先生方にはとても感謝しております。

 最後になりますが、二人の受験を通して一緒に勉強したり、季節の行事を楽しんだり、子供に合った勉強の仕方を考えたりと私自身も貴重な経験が出来たと思っております。本当にありがとうございました。

東京都市大学付属小学校<内部進学> 合格

幼稚園受験のチャイルドクラブからお世話になっております。この度、東京都市大学付属小学校に内定をいただきました。途中、コロナ渦となり、お休みをした時期もありました。先生より「コロナを言い訳にしない、学びは止めてはならない」というお話を聞き、小学校受験に向けて気持ちを奮い立たせました。振り返ると、いつもそばで応援してくださった先生方、母親として子どもとの接し方、声の掛け方、また、不安定な私を励ましてくださり、娘には我が子のように接してくださいました。
 少人数制で一人一人をしっかりと指導してくださり「ほめる・認める・励ます」を合言葉にたくさんのアドバイスをいただきました。面接日の前に、熱が出てしまい、どうしてよいものかと先生に電話相談した時にも、落ち着かせてくださり、どうすれば良いのか指南くださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。その気持ちが伝わったのか、熱も下がり無事に試験の日を迎えることができました。
 娘は、富士チャイルドアカデミーが大好きで、「今日は、富士チャイルドだよ!」と嫌がることなく教室に向かっておりました。それは、先生方がいつも笑顔で優しく迎えてくださり、娘も先生を信頼しているからだと思います。授業の内容も、学ぶことが楽しくなるように工夫されており、実験や自ら考える力を育んでくださいました。「小学校に行ったら何をしたいですか?」と質問をすると「お友速と仲良くなることと、実験が楽しみです」とハキハキと答えていたときは、親としてとても嬉しかったことでした。
 授業終わりには、授業であったことを、丁寧にフィードパックをしてくださるので、私にとって、我が子の成長を感じられる楽しい時間でもありました。的確なアドバイスがとても助かりました。特に、教室で読んでくださった本は、娘の心に響き、大好きな本となって、大切にしており、何度も読み返しております。
娘が、家庭学習のペーパーが嫌になってしまった時期があり、先生からしばらく、家ではやらなくてもいいと言われました。先生を信じて、少し娘との時間を楽しく過ごすことを意識したこともありました。しばらくすると、自然とやるようになりました。無理やり、やらせるのではなく、応援して寄り添い、教室の方で先生より続けることの大切さを学びました。
 また、「語る会」「面接テスト会」「公開テスト会」「親の定期的講習会」など、受験に役立つ情報や、カリキュラムが組まれているので、小学校受験に対して、スケジュールや親として何をすべきか全て教えていただきました。合格者体験談のお話では、先輩方のお話に涙し、最後まで諦めない勇気をくださいました。
最終的には、外部も視野に入れつつ、内部進学を決めましたが、外部受験の方と変わらない準備を進めること、本人が自覚を持ってチャレンジすることは、とても重要であり、先生が直前にも、直接、娘を励ましてくださったので、本当に感謝しております。
 合格をいただくまでは、辛いことも多々ございましたが、富士チャイルドアカデミーのお陰で、親子共々たくさん成長させていただきました。こんなにも家族が一丸となってチャレンジできることは、なかなか無いかと思いますので、チャレンジできて良かったと思っております。小学校に進んでも、富士チャイルドで楽しく学んだことを忘れずに、頑張ります。ありがとうございました。

 

聖ドミニコ学園小学校・捜真小学校 合格

我が家は、娘が3歳になった頃から聖ドミニコ学園小学校への入学を熱望し、聖ドミニコ学園への合格実績が高いお教室を探しておりました。富士チャイルドアカデミー主催の「志望校の先生から直接伺う受験準備の会」に参加させていただいたことがきっかけとなり、年中の春から年中受験コースに通い始めました。
 共働きで受験準備は母親である私のほぼワンオペスタイルで時間も限られているため、受験準備期間を1年半と長めに設定しました。最初の2,3ヶ月間は、60分の授業に集中することが難しい場面もありましたが、先生のご指導のおかげで、年中の夏には集中力を切らすことなく授業を受けることができました。早いうちから授業やテストを受けることに慣れることができたため、行きたくないということが一度もなく、娘のストレスを軽減できたことは大変よかったです。また、年中から通い始めたため、1学年上の先輩方の動きをリサーチすることができ、どの時期に有給を使う必要があるか等の親のリソース配分を事前に把握することができたのも大変有意義でした。
 当初はドミニコ一択で考えていたのですが、担任の先生から「折角、早いうちから準備を始めているので、他の学校を見てじっくり検討するのもいいですよ。」とアドバイスいただき、語る会や受験準備の会に年中の頃から積極的に参加しました。そのおかげで、他校を見た上で、ドミニコへの熱意を再確認し、さらに強い動機付けになりました。ただ、コロナ禍で入試当日に何が起こるか分からない状況で1校に絞るのもリスクが高いため、入試日の離れている神奈川で併願校を受験することにしました。併願校を選択する基準は、建学の精神に共感できること、入学したいと本気で思えること、第一志望のドミニコの対策とかぶること、で検討し捜真小学校に決めました。受験準備にかける時間が限られていたため、「選択と集中」戦略を採り、受験は2校と絞り込みました。年中の冬には受験校を決定することができたため、対策の方向性に迷いがなく限られたリソースを有効に使うことができました。
 家庭での学習時間が圧倒的に不足していたため、ペーパー対策以外はお教室頼みでした。絵画があまり得意ではなかっため、絵画クラスは年中の6月からスタートし、表現クラスと捜真コースも受講しました。春期講習・GW講習・夏期講習はすべてを受講し、テストに慣れるために統一模試にも毎回参加するようにしました。ドミニコも捜真も行動観察を重視しているため、初めてのお友達とも仲良く協力できるように行動観察クラスには特に積極的に参加するようにしました。年中の3月ぐらいから直前期の9月末まで土日がほぼなく、土曜日はバレエもしているため朝から晩まで拘束されましたが、毎回笑顔で優しく迎えてくれる先生方に支えられ、娘も楽しく授業に参加することができました。
 年長の5月から8月ぐらいにかけてペーパーの難易度がぐっと高くなったタイミングで娘のモチベーションが下がり、成績も落ち込むことがありました。親の私の方が心配になりましたが、先生からは「大丈夫ですよ、大事なのは親の熱意です。難問には手を出さず基礎を大事に。」とアドバイスいただき、初心に戻ることができました。私自身の精神面もサポートいただき、辛い時期を乗り越えることができました。
 受験した2校両校から合格をいただくことができましたが、合格という結果だけでなく、多くの嬉しい副産物もありました。小学校受験を通して、主人と教育方針や家庭で大事にしたいことを何度も話し合い、改めて価値観を共有し、娘の20年後を見据えて子育てのゴールをどこに置くかを真剣に議論する貴重な機会になりました。また、通い始めた頃は恥ずかしがりやで緊張しやすかったのですが、先生方の一人一人にあったきめ細やかなご指導のお陰で、親子面接の本番では堂々と答えることができ、成長を大きく感じました。通塾期間中は宿題を嫌がることもありましたが、直前期の9,10月には受験に向き合う自覚が芽生えて自主的に勉強するようになり、入試が終わってからも毎日学習」する習慣が定着しています。学習習慣が身に付いたことは一生の財産になりました。
 娘の個性を大事にした丁寧で温かいご指導と、挫折しそうな私に優しく時に叱咤激励して精神的にも大きく支えていただき、富士チャイルドアカデミーの先生方には心から感謝しております。本当にありがとうございました。

トキワ松学園小学校 合格

この1年間温かなご指導をいただきまして、ありがとうございました。おかげさまで、ご縁があればと望んでいた学校から合格をいただくことが出来ました。

何より、娘が以前よりも自信を持って発言するようになったり、物事に一生懸命に取り組む姿勢が見られたりと幼いながらも確実に成長していく姿を見ることができ、親としてはうれしい限りです。改めまして、先生方からの力強い支援に感謝申し上げます。

昭和女子大学附属昭和小学校・聖セシリア小学校 合格

富士チャイルドアカデミーは、年長になる年の2月からお世話になりました。スロースタートではありましたが、先生方皆様が温かく娘を応援し続けて下さったことが合格へ繋がったのだと感謝でいっぱいです。

普段の学習では、特に他社ドリルなどは一切使用せず、先生のご指導と教室から頂く宿題、授業の復習、講習でのペーパーをくり返し行い学習いたしました。また、授業後に非常に丁寧な講評を伺えるのでメモを取り、復習の時間に同じく振り返りをし、娘とより深く会話をするように致しました。富士チャイルドアカデミーは単に学習!勉強!!という事ではなく、子どもと親の関係や育児を改めて見つめ直す多くの視点を与えて下さったのだと思います。娘のみならず、親も含めご指導頂きありがとうございました。

富士チャイルドアカデミーで、娘は本当に成長いたしました。重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

立教・都市大・森村学園・カリタス 合格

年中の秋、小学校受験をするか迷いながらのスタートでした。

10月より小学校受験コース、11月より絵画と運動指示を追加しました。下に小さな弟がいるので通う日数を最小限に抑えたいと思い週1回で全てを受講できる曜日にしました。当初、受験を考えていた学校の過去問には、絵画や運動はなく受講を迷いましたが、先生から「どんな問題が出るかではなく、どんな問題が出ても大丈夫なように準備をすることが大事。」というお話を伺って受講できるものは、すべて受講するようにしました。

年長からは表現力コース、学校別コースを追加しました。

ペーパー校を中心に受験予定でしたが、夏期講習の直前に個別試験の志望校を追加したときにも担当の先生がしっかりと受け止めて下さり、試験の傾向や今後の課題を明確に教えてくださいました。

また、息子は行動観察が大の苦手で、指示行動が出来ない、姿勢が悪い、なぜか机が汚れるなど、数えきれないほどのご注意を受けていました。もう諦めた方がいいのかとまで思いましたが、本番が近付くにつれ、少しずつ変化がみられるようになり、本番の試験では以前とは別人のように、自覚をもって臨むことができました。

今、振り返りますと先生方がきめ細やかに、息子の性格や得意、不得意分野を見ていただいたこと、わかりやすく楽しい授業をしていただいたこと、全てが第一志望合格に繋がったと思います。

迷っていた小学校受験でしたが、受験を通して息子の成長とともに親である私どもも多くのことを学べ、とても実りある1年間だったと実感しております。

素晴らしいお教室に通わせていただき、息子の人生を導いてくださいました先生方に心より感謝しております。ありがとうございました。

田園調布雙葉・精華・都市大 合格

年長前の二月から富士チャイルドアカデミーに通い始めました。元々は国立のみ受験する予定だったのですが、学世田だけなら学世田コースと直前講習だけで十分と先生からアドバイスをいただきました。一方で、娘は無料体験授業を楽しんでいたことと、親としても大人数の教室よりも一人一人を見ていただける方が好きだったので、志望校は絞らずに通い始めることにしました。

通い始めていくばくもなく、先生より、娘はやや過保護にみえるという指摘を受けました。幼少期の子供にとって、学力の出来・不出来より、生活の規律が大切と両親共々考えていたので、指摘を受けたときに、良い教室に入ったんだと実感致しました。

娘は遅いスタートながら、先生方は娘を上手にのせつつ、ご指導いただきましてチャイルドアカデミーのHPにある「ほめる・認める・励ます」の力を感じました。元々は小学校受験コースを受講しておりましたが、春先から学校別コース、表現力コース、運動コースも追加しました。小学校受験はペーパーだけでないことに加え、表現力や運動は家では教えにくいことから、大変助かりました。又、GW・夏期・直前講習では、娘の苦手分野に寄り添ってご指導いただく等、これは少人数の良さでした。

受験期を迎え、親子共々ナーバスになりましたが、経験豊富な先生方に励まされ、なんとか心の平静を保って本番を迎えることができたことは、今考えてもご縁をいただけた大きな力でした。受験前に、合格した子供達を見るに、随分としっかりした子供達で、娘との違いを感じる事も多かったのですが、受験を終えた今、娘が一回り、二回りも成長できた姿を見て、つくづく富士チャイルドアカデミーの先生方にお世話になって良かったと、親として感じております。

春には、本当に親身になって接していただいた先生方に、娘の制服姿を見てもらいにお伺いしたいと思います。

東京農業大学稲花・聖ドミニコ学園・桐光学園・森村学園 合格

息子は年少の11月、年中受験コースからのスタートでした。
早生まれで色々と心配があり、入会当初は小学校受験というよりも机に座って先生の話を聞き、少しでも勉強する姿勢を身に付けてほしいという思いでした。

年中コースの頃は先生とマンツーマンの授業で、テスト会など少し環境が変化すると取り乱すことがありましたが、先生方が温かく見守って下さり、息子の性格に合わせた対応をしていただいたことで、息子にとって教室は安心して過ごせる場所になっていました。年中の秋頃には、入会当初と比べだいぶ落ち着いて授業を受けられるようになり息子の成長を感じてはおりましたが、小学校受験に向けてはまだまだ課題も多く、不安も大きかったと思います。

年中の11月からは小学校受験コースに加え、絵画造形・運動指示、表現力などほぼ全てのコースを受講しました。どの学校を受験するか迷っていたため親としてやっておけば良かったと後悔したくなかったこともありますが、何よりも息子が教室に通うことを楽しみにしていたことが大きな理由です。
ペーパーに関しては、息子自身が好きだったこともあり授業で習ったことを楽しそうに話したりしていましたが、制作や運動に関しては常に課題が残り、先生方から教えていただいたことを家でもしてみたりと試行錯誤の日々でした。受験に向けて最大の問題は行動観察面でしたが、先生に相談させて頂くと、息子の負の面しか見えていなかった私たちに、息子の良いところを認め、どう対応していくべきか一緒に考えて下さり、今回の合格に繋がったと感じております。

受験本番が近くなり教室に通うことが減ると、教室に通うことを楽しみにしていた息子の元気がなくなり体調を崩しやすくなりました。それについても先生に相談させていただき、急遽直前の講習に参加させて頂いたりと、息子がいつも通りに過ごせ、気持ちの面でプレッシャーに負けないよう支えていただいたことで受験本番を乗り越えられたと思っています。
息子の性格や家庭の状況にあわせて的確にアドバイスやサポートを下さった先生方には本当に感謝しております。富士チャイルドアカデミーでなければ今回の合格はなかったと思っております。ありがとうございました。

明星小学校・武蔵野東小学校 合格

 人としての基礎を作る幼児期を、伸び伸びと心豊かに過ごせることをまず第一に考え、幼児教室選びをしていた我が家にとって、富士チャイルドアカデミーの吉祥寺教室に出会えたことは大変幸運なことでした。
 息子には、アットホームな空間で落ち着いて学習できる環境が合っており、先生はできることを褒め、自信をつけて伸ばしてくださるので、毎回の授業をとても楽しんでおりました。わかるって嬉しい、できるって楽しい、という純粋な気持ちを育んで下さり、向学心のある子に導いてくださったと思っております。心より感謝してお ります。
 本番の試験の日は、富士チャイルドアカデミーで培った、学習に向かう姿勢、何のためにやるのか、お友達との関わりから世界が広がる楽しさ、自分をアピールすること、自分を信じる こと、全てを自分のものにして、挑んで行きました。行ってきます!と胸を張って笑顔で考査室へ向かっていく息子の姿は忘れられません。
 富士チャイルドアカデミーに支えられながら、親子で小学校受験に挑戦し、成し遂げられた経験はかけがえのないものです。 本当にありがとうご ざいました。 

明星小学校 合格

明星小学校への高い合格実績と、学校別コースのある富士チャイルドアカデミーに通わせたいと思い、年中の冬期講習からお世話になりました。
 マイペースな息子なので、初めは受験をしようか迷いがありましたが、小学校受験の勉強は受験に関わらず、生きていく上で大切なことを学べるという吉祥寺教室の先生のお言葉で入会を決め、受験を終えた今、本当にその通りだと実感しているところです。
 富士チャイルドアカデミーでは、アットホームな空間で、学ぶことの楽しさ、頑張ったときの達成感、自分ならできる!という自信を養って下さいました。試験当日の面接では、自信を持って大きな声でしっかりと受け答えをする頼もしくなった息子の姿に、こんなにも成長させていただいたのだと、先生方に感謝の思いが溢れました。
 室長先生のお言葉すべてに愛があり、息子のやる気をかき立て、どんな時も私共親子に寄り添い励まして下さいましたことに、心より感謝しております。

明星小学校 合格

小学校受験をするにあたり、右も左もわからないところからのスタートでした。
 いくつか幼児教室を見学しましたが、富士チャイルドアカデミーでは最初に体験授業をしてくださり、丁寧な説明や細かな質問にも対応して頂けたため、安心してお任せできると思い受講を決めました。年中児が90分も座って勉強できるのだろうか?と思っておりましたが、息子はすぐに吉祥寺教室に行くことが楽しみになり、最初から最後まで一度も嫌がることはありませんでした。息子は同じ教室の友達と一緒に学ぶなかで、少しずつ「わかる」「できる」が増えていき、学ぶ楽しさを実感していたのだと思います。
 また、少人数制の教室であるため、先生とも情報共有が容易にでき、 授業のみならず、家庭で気をつけることなども相談しやすかったと感じます。子供の成長はもちろんてすが、私たち親自身も先生方に成長させていただいたと思います。心より感謝申し上げます。

明星小学校 合格

年長の夏期講習から吉祥寺教室でお世話になりました。
早生まれで受験対策を始めたのが遅く、塾に通って授業を受けられるのか不安もありましたが、先生の前向きで優しいご指導で息子も自ら行きたがるようになり、自宅学習もできるようになりました。
また、明星小学校のことや受験対策(行動観察や面接も含む)についてもご指導頂いたことで、息子の志望意志もより明確となり日々の勉強や試験当日も自覚を持って臨むことができました。
合格できたことは勿論、息子が成長できたのは、先生方のご指導のお陰です。本当に感謝しています。

明星小学校・星野学園小学校 合格

年中の11月から他塾へ通っておりましたが、内面が幼い息子にはまだ受験を深く理解することは難しく、授業についていけず、ただ親子ともども苦しい日々を過ごしておりました。少人数で細やかな授業をしてくださると評判だったので、富士チャイルドアカデミーの春期講習を受講させていただき、息子はとても楽しかったと嬉しそうでした。
そのあとは小学校受験コースに入会し、通うのが楽しみとなっていきました。
少人数なので出来ているところ出来ていないところの把握、何より出来ていないところが、わかっていないのか、話を聞いていないだけなのか、細かく様子を見てくださっているので家庭で学習のポイントもとてもわかりやすく、とても苦手だったペーパーをじっくり取り組めるようになりました。
慣れない家庭学習や、通塾のために週末もゆっくり遊べず息子にも大変な一年だったと思います。夏頃には成績も伸びず、不安と焦りで一杯な中、先生には勉強ではないたくさんのことを教えていただき、親子ともども本当に心の支えでした。先生のお人柄は優しく温かく、しっかりと指導してくださり、息子に合った志望校へ導いてくださり無事に合格することが出来ました。富士チャイルドアカデミーや先生に出会わなければ、いつまでも迷走し、いまのこの穏やかな気持ちはなかったと思います。吉祥寺教室の先生やほかの多くの先生方にもとてもお世話になりました。
本当にありがとうございました。

青山学院横浜英和・カリタス・桐蔭学園・森村 合格

娘は、年長になってからの遅いスタートでした。スタートした当初は、周りの子ばかりが気になり、私だけ丸が少ないんだよ、、、と落ち込んでいる時もありました。 しかし、教室に行くと出来ていないところも教えていただけますが、できることにも目を向け褒めて下さり、それが自信へと変わり本人のやる気に繋がったようです。
教室に通うことに慣れた頃に、夏期講習が始まり、願書・面接対策、直前講習、試験当日とあっという間に過ぎていきましたが、授業の復習・宿題を中心に毎日コツコツと取り組みました。受験の準備ができたのかどうかも分からない状態で、面接や試験が始まり、なかなかうまくいかないことを先生にお話した時に、娘の良い所やできているところをたくさん教えて頂きました。私自身焦っていることに気が付き、この数か月で成長したところに目を向け、娘を信じようと気持ちを切り替えることができました。
「試験で緊張した時に、教室のみんなの顔が浮かんだんだよ。みんな頑張っているから私も頑張ろうって。」そう思えるお友達や先生方がいる環境で学べたこと、目標に向かって挑戦できたこと、第一志望に合格できたこと全てが娘や私たちにとって良い経験となりました。本当にありがとうございました。

カリタス・森村・横浜雙葉 合格

富士チャイルドアカデミーに通いだしたのは、年中(新年長)の冬期講習からでした。実はその前の4カ月ほど、ほかのお教室へ通っていたのですが、1クラスの人数も多めで授業のスピードも速く、親である私のほうが、何となく過ぎていく日々に焦りを感じていました。「少人数で、一人一人をじっくりみて頂ける環境はないか」と考えはじめ、また、志望校もカリタス小学校を第一志望と決めたタイミングで、富士チャイルドアカデミーのことをホームページで拝見し、小学校受験コース・絵画造形コース・表現力コース・カリタスコース を受講しました。
小学校受験コースの授業では丁寧に教えてくださる先生方と気の合うお友達に出会え、 楽しく学ぶことができました。それぞれの単元を丁寧に取り扱ってくださり、また授業のフィードバックでも、「〇〇ちゃんは、△△はよくわかっているけど、□□はちょっと曖昧でした」などと、具体的な様子を丁寧に教えてくださり、その対策のアドバイスも毎回いただけたので、焦る気持ちが落ち着き、一つ一つの課題に取り組むことができました。些細な質問もその場で聞くことができ、子どもにも親にも寄り添って頂きました。
カリタスコースでは、毎回、カリタス小学校特有の「お話づくり」「パズル」「短文読み」 に取り組みました。もちろん、ペーパー・制作・面接・行動観察・運動と他の試験にも幅広く対応していただきました。娘は特に制作やパズルが大好きで、カリタスコースを毎回楽しみにしておりました。また、願書もチェックをして頂き、的確なアドバイスのおかげで安心して提出することができました。
最初で最後の小学校受験で、右も左もわからなかった私たち親子が、3校ものご緑を頂けたのは富士チャイルドアカデミーに出会えたおかげです。志望校合格、そして「楽しい受験にしたい」という目標も達成することができ、先生方には感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございました。

相模女子・玉川学園(JP)・桐蔭・森村 合格

富士チャイルドの門を叩いたのは小学校受験コースが始まる年中の11月でした。小学校受験をすることなど到底考えていなかった我が家。娘がこれからすごす環境をより良いものにしたいと考え、右も左も分からないまま、しかも本当に小学校受験をするか決めきれないままスタートしました。
幾つかのお教室を見学した中で富士チャイルドに決めたのは、①4人1クラスという少人数制、②土曜クラスがある、③毎月公開テストがある、④レギュラーコース以外のコースは全て選択制、の4点でした。 早生まれかつ年中11月スタートで周囲から遅れをとっていることから、少人数で先生の目が行き届く環境はとても重要な要素でした。また夫は単身赴任、私はフルタイム残業ありの仕事状況のため、土曜クラスの有無は大きな決め手でした。小学校受験というと夫婦共働きには難しい印象を受けますが、富士チャイルドは共働きの方も多く同じ環境の中で頑張られている姿は励みになりました。
鷺沼教室は特に授業後のフィードバックが手厚く、個々の子の授業の様子についても教えていただくことができたので、ペーパーの内容以外にも生活態度他の改善点がわかり次に改善点が可視化しやすかったのも嬉しいポイントでした。 通い始めた当初、娘は公開テストなど大勢の子が集まる場所、いつもとは違う校舎での授業では玄関で号泣してしまうなど、試験を受ける以前の課題がありました。この様子を見て先生から「外部の模擬試験なども積極的に受けましょう。“いつもと違う雰囲気に慣れる”ことが大切なので結果は気にしなくても大丈夫」とアドバイスをいただき、娘と一緒に様々な場所に行きました。 試験直前には娘の口から「本番はいつもの場所と違うから、最後の直前コースは鷺沼教室じゃないところに行きたい」と言えるほどになりました。そして本番も全て笑顔で試験に行き、帰ってくることが出来ました。
レギュラーコース以外の公開テストや学校別コース、季節講習などで鷺沼校以外の校舎の先生にも見ていただく機会が多く、富士チャイルド全体でご指導いただいている感覚を感じとても心強く感じました。
我が家は授業プリントと宿題プリント、公開テストや季節講習のプリント以外の外部教材にはほぼ手をつけませんでした。受験した4校全ての学校から合格をいただくことができたのは、ひとえに先生方の適切なご指導、そして本人の多大なる努力によるものですが、富士チャイルドを全面的に信用してついていったことも大きな要因だと思っています。
これからお受験を考えられている方には、富士チャイルドをとてもお勧めいたします。 同じ時間を共有した受験生の皆様も本当にありがとうございました。 合格はゴールではなく、新しいスタート。泣いて笑って成功と失敗を沢山経験して、親子で
小学校生活を楽しみたいと思います。

カリタス小学校合格

娘をカリタスコースでご指導頂きありがとうございました。
学校の考査を毎回フルコースで学ばせて頂き、またポイントを的確にご共有頂き、少しずつ力をつけ娘本人も落ち着いて臨めたと感じています。
カリタス小学校にご縁を頂けたこと家族一同大変嬉しく思っています。娘は、夏頃気持ちが下がって、涙することもありましたが、先生方はいつも丁寧に接して下さり、おかげで、考査当日(面接日も含め)は、とても良い表情をしておりました。
親子共々、大好きな学校ですので、4月からの新生活が大変楽しみです。

幼児教室一覧

幼児教室の詳細は下記のリンクよりご確認いただけます。