小学校受験対策 -玉川 (玉川学園小学部 BLES・一般入試対策) |富士チャイルドアカデミー

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

小学校受験・学校別コース

玉川 (玉川学園小学部 BLES・一般入試対策 受験対策)

コースアイコン

玉川 (玉川学園小学部 BLES・一般入試対策 受験対策)

玉川学園小学部 BLES・一般入試対策 受験対策 - 概要

対象 年長児
1クラス 定員15名
日程 4月~10月、全8回(90分授業)土曜日の15:00~16:30に行います。
【2019年度日程】4/6、5/11、6/8、7/6、8/3、9/7、10/5、10/26
【コース説明会】2019年 3/3(土)14:30~15:00
その他の情報 【開催教室】新百合ヶ丘教室
【持ち物】鉛筆、クーピー、はさみ、のり、上履き
玉川コース開講教室
  • 新百合ヶ丘教室 (新百合ヶ丘駅から徒歩2分)
    〒 215-0004 川崎市麻生区万福寺1-2-3 農住ビルアーシス 1F

NEW!【「志望校の先生から直接伺う受験準備」の会
玉川学園小学部 教育部長 後藤 健 先生  】 

 ≪求められる子ども像と準備について≫ 
今の時期にどのようなことをしておくことが、効果的な受験準備に繋がるのか?家庭生活で何に注意をして過すことが大切なのか?校長先生にお話を伺います。来年度の入試はすでに始動しています。早めの情報入手と対策で、余裕を持って準備を進めましょう。

【 日時 】2019年 2月3日(日)10:00~ 

【 会場 】富士チャイルドアカデミー 新百合ヶ丘教室

※ 外部生の参加も可能です。 
tel:044-959-2121 
お電話にてお申し込みください。(定員になり次第締め切ります)

NEW!【 玉川コース合格実績 】 

☆2019年  BLES・一般 9名合格 / 10名中
☆2018年  BLES・一般 6名全員合格
☆2017年  BLES・一般 9名全員合格

NEW!【 2018年 玉川学園小学部 入試情報 (出題内容) 】

玉川学園小学部には英語で授業を行うBLESクラスと一般クラスがあります。どちらを選んでも入学試験の内容は同じです。英語の試験はありません。全て日本語で行われます。

知育試験官と1対1の個別テストです。答えを導き出す過程や、自分の考えを伝える言語能力などをみられます。

行動観察と運動4人一組で行います。指示の聞き取り、協調性、生活習慣、基本的な運動能力がみられます。

面接:保護者には教育方針の理解と子どもとの関わり方に関しての質問があります。比較的お子様への質問が多い面接です。

NEW!【 玉川コースについて 】 

玉川学園では、話しを聞き取り、最後まであきらめずに取り組めること、自分の考えを自分の言葉で伝えることを大切にしているので、個別口頭試問が行われます。そこで当コースでは体験を通して思考力を高めるため、多くの教具を使用し指導いたします。運動、行動観察も毎回行います。保護者の皆様には、願書や面接についての指導も行います。内部進学の方も是非ご参加ください。

玉川コースの指導ポイント

*長年の経験と実績があるからこそわかる、求められる子ども像を踏まえ指導いたします。
*毎回、個別口頭試問、運動、行動観察のすべてを行います。
*願書や面接の対策はもちろん、家庭学習やご家庭での過ごし方などのご相談もお受けしております。

◆日 程:  4月~10月  全8回  土曜日
◆コース説明会:3/2(土)13:30~14:30

コース説明会にて、授業日程や指導内容について詳しくお話いたします。

受講者の声

玉川 森村 桐蔭 合格者の声

初めて富士チャイルドアカデミーの門を叩いたのは娘が年中の秋でした。 教室へ通い始めると想像していた以上の色々な分野を教わり、娘はグングンと吸収していきました。苦手な分野では先生が子供目線で、子供がわかりやすい様に、丁寧に教えてくださいました。 私の感想といたしましては、「少人数制」がとても良かったと思います。子供一人一人に充分目が行き届き、そして解からないところは全員がきちんと理解できるよう、しっかりと説明してくださいました。先生方は全員に対し我が子の様に向きあってくださり、又とても手厚く接していただき本当に感謝しております。 我が子は毎回行われるテスト会、説明会、小学校受験コース、冬期・GW・夏期講習、面接テスト会、語る会、学校別コース、行動観察、運動、絵画のコース、全て受講しました。 そして全てにおいて「受けて良かった…」と思っております。テスト会でテストに慣れたからか、本番も子供はあまり緊張することなく挑めました。富士チャイルドアカデミーで色々教わり、とても大きく成長した一年でした。 親子で、そしてお教室の先生と一緒に乗り越えたこの一年間のこと、とてもかけがえのない時間でした。一生忘れません。本当に有難うございました。そして一緒に一年間、頑張ってきたお友達の皆さん、お疲れ様でした。

玉川学園 カリタス 聖セシリア小学校 合格者の声

小学校受験を考え始めた頃に、いくつかの幼児教室を見学しました。フラッシュカード等で単に暗記させるようなお教室もありましたが、富士チャイルドアカデミーは、少人数制で具体物を見せて丁寧に教えていただけることや、毎年私立小学校の合格実績が多数あること、先生方が親身になって相談に乗ってくださることもあり、子どもをお願いすることに決めました。 我が家では、年中の夏に「夏期講習」を受講し、子どもが先生やお教室に慣れてから、秋からの「小学校受験コース」を開始しました。また、受験コースの他に、我が子は人前で話すことが苦手だったこともあり、「表現力コース」を受講しました。それがとても良い結果に結びついたと思っています。始めは人前で話すときも表情が硬く、すぐに言葉が出てこない状態でしたが、先生が根気よく励まし、たくさん褒めてくれたお蔭で、子どもに少しずつ自信がついていき、笑顔で本番の面接を受けることができました。 その他に、「絵画造形コース」、「運動リズムコース」も受講しました。絵画では絵を描く楽しさや手先の巧緻性、運動では最後まで諦めずに頑張る気持ちを学ぶことができました。また、私自身は先生方に子どもの成長を伸ばす子育ての極意を教えていただいたように感じており、本当に感謝しております。

玉川BLES 慶應義塾幼稚舎 森村 合格者の声

一貫校で自由な校風の学校へ、との思いで小学校受験を考え始め、玉川学園に強い富士チャイルドアカデミーの年長コースより通うことにしました。両親共働きのため土曜日コースを設けていること、そして2歳の次男がいるため、あとから授業説明の時間をきちんと取って下さることの点も我が家にはぴったりでした。 細やかに少人数で教えていただけるため、ペーパーの理解は問題なく楽しんでどんどん吸収していきましたが、息子はとにかくやんちゃで落ち着きがなく、座り方や態度の悪い癖がなかなか直らず、受験をするにあたっては最後まで大変不安でした。  毎月の公開テストで細かく得意、不得意分野を知ることができるので、悪かった項目を次回に繋げていけるように課題を明確にしていくことが出来ました。だんだんと授業にも慣れてきた頃、担当の先生に「一貫校希望なら慶應は?」とにこやかに言われ、衝撃を受けたことを今でも忘れません。縁もゆかりもない我が家には受けることなんてほど遠い学校だと思っていたからです。それを何のためらいもなくおっしゃられた先生に驚き、その日からチャレンジできる学校だと認識を変え、志望校として考えるようになりました。 人前で話すことが大の苦手だった息子も「表現力コース」で話し方や姿勢を学び、「公開テスト会」でたくさんの初めてのお友達との関わりを学びました。 教室での講演会にも出席し、一番心に残っているお話が、「普段の授業を学校別に分けず、万遍なくどの項目が出題されても大丈夫なようにしておく必要がある」ということです。基礎として日々の授業の大切さを、受験を終えた今振り返って改めて実感しております。 秋になり息子はスランプに陥りました。試験も間もなくという8月、9月の「公開テスト会」の成績がガクンと落ち、先生に注意されることも増え、授業での集中力もなくなりました。4月からの「学校別コース」の先生にも「○○君、最近どうしたの?」と言われるほどで、私も悩んでいることを伝えたところ「3日間1枚も何もやらなくていいから目いっぱい気がすむまで遊ばせなさい!!」とアドバイスしていただきました。働いており下の子もいるため平日勉強ができず、帰ったらご飯とお風呂に入り寝なくてはいけない僅かな時間で、ほんの数枚でもペーパーをやろうと焦る気持ちばかりだったことを反省しました。温かい眼差しで懸命に息子の長所を褒めながら伸ばしていただき、息子は先生にアドバイスされた言葉を驚くほど覚えて吸収し、家で学習するときや、「統一模試」の後にも「先生に教えてもらったことが今日は出来たよ!」と教えてくれました。絵画も先生の授業のおかげで大好きになり、受験が終わった今でもスケッチブックを持ち歩いています。 一人一人をよく見て、心のこもったご指導をして下さったおかげで、右も左も分からなかった私ども夫婦も大変成長させていただき、息子もどんな習い事よりも心身ともに大きく成長した1年間となりました。先生方への感謝は言葉では言い尽くせません。今まで教わったことを大切にし、小学校生活を満喫していきたいと思います。本当にありがとうございました。

pagetop