捜真小学校|富士チャイルドアカデミー

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

私学の安全対策

捜真小学校

@.当日の対応

校内に残っていた30名程の児童を学校に待機させ、保護者のお迎えを待った。交通網の混乱によりお迎えに時間がかかったが、全員無事に保護者と共に帰宅できた。連絡は、メール等への一斉配信および、学校の電話を使用した。

3名程が下校途中にあり、教員が捜しに向かった。全員無事に学校へ戻ることができ、保護者のお迎えを待ち、無事に帰宅した。

A.翌日からの対応・連絡

  • 余震、計画停電による交通網の混乱を予想し、17日に予定されていた終業式までの4日間を休校とした。メール等への一斉配信および、学校ホームページにて保護者に伝えた。
  • 16日に予定していた卒業式は、卒業生とその保護者、教員のみで実施した。
    公共の交通機関の乱れを予想し、自家用車で来校出来るよう校庭を開放した。
  • 児童の持ち物、成績表等は、終業式の日に、郵送にて各家庭に届けた。
  • 建築業者と共に、学校施設をくまなく点検した。異常はなかった。

B.保護者を最も安心させた対応

  • 地震発生当日に学内に残っていた児童と教員がゲームや読書等をしながら共に過ごし、不安の中にある子どもたちの心の安定に努めた。
  • 終業式までを休校とする旨の連絡を、計画停電発表の直後に一斉配信した。
  • 卒業生、保護者、教員だけの卒業式となったが、滞りなく実施できた。

C.安全対策について

  • 災害時に備え、毛布、非常食、飲料の備蓄をしている。
  • 最新の耐震基準を満たすよう、施設の点検・改修に努めている。

その他「私学の安全対策」に関する記事一覧

pagetop

幼稚園フェスタ