季節ごとの育児を楽しもう - 季節の育児 冬の育児|富士チャイルドアカデミー

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

子育て宝箱

季節ごとの育児を楽しもう - 季節の育児 冬の育児

お風呂で遊ぼう

寒い冬がやってきました。手足がちぢこむこんな季節は、あったかいお風呂にたっぷりとつかって、大人も子どもも手足を伸ばし、リラックスしたいものですね。

お風呂はコミュニケーションの絶好の場

そんなお風呂タイムは、親子のコミュニケーションをとるのに絶好の場所だと思いませんか?
毎日忙しいお父さんだって、お風呂に入る時ぐらい子どもと笑顔で向き合えるはず・・・。
「今日は誰と遊んだの?」 「けんかしちゃった?」 1日の出来事をゆっくり聞いてあげましょう。

お風呂は遊びの絶好の場

それにお風呂は楽しい遊び道具がいっぱいです。タオル1枚あれば、お風呂ならではの遊びが色々出来るのです。例えば、水面にタオルをフワッと浮かせ空気がタオルとの間に残るようにおいて、そっと手でしぼるとタコさんのできあがり!

「タコさん、タコさんどこいくの?」と水面を泳がせながら湯船に沈めると、ジョワジョワ~っとこまかい泡が浮き立ち、子どもは大喜びです。お腹や手足にプシュッと押しつけたり、BOKAN!とバクハツさせたり、ブクブクタコさんで遊びすぎてゆでダコにならないよう気をつけて下さいね!

その他、ペットボトルやビニール袋、牛乳パックに小さい穴を沢山あけ、手作りシャワーで遊んでみるのはいかがでしょう。作るところから一緒に参加させてあげましょう。

また、お風呂にかかせないのが、せっけん=泡です。最近のボディーソープは、大変泡立ちの良いものが多いようですが、体を洗いながら泡をいっぱい体につけて変身ごっこ?ソフトクリームやアワアワ怪獣に変身してみましょう。

おチビさんは、水道の水をチョロチョロ出しておき、水をつかんだり、カップに注いだりこぼしたりするだけでも、 おおはしゃぎで喜びます。
「こんなことが面白いのか・・。」と思うほど子どもの感動は大きいもの・・。そんな子どもの表情を見ているだけで、お風呂以上のリラックスタイムをお父さんも、お母さんももてるのではないでしょうか?くれぐれも湯冷めをしないように楽しいバスタイムを工夫してみて下さいね。

その他「子育て宝箱」に関する記事一覧

pagetop