神奈川県私立小学校入試 ほぼ終了|富士チャイルドアカデミー- 小学校受験・幼稚園受験ブログ

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

小学校受験・幼稚園受験ブログ

富士チャイ日誌

神奈川県私立小学校入試 ほぼ終了

2021年10月27日

10月19日から始まった、神奈川県私立小学校の入試は10月25日の森村学園の合格発表をもって、ほぼ終了しました。あとは慶應横浜初等部、2回目の試験がある小学校の入試が残っています。

今年はどこの私立小学校も志願者数が多く、森村学園は過去最高の志願者数でした。今年の神奈川の入試は厳しいものだったということが言えます。募集定員と志願者数の単純計算ですと、洗足学園小学校は14倍の倍率になります。受験者数と合格者数による実質倍率については、11月28日(日)の第一回講演会『2022年度入試速報』でお伝えいたします。しかし最近辞退者が少ない洗足学園小学校では、あまり多くの合格者を出してはいないので、実質倍率もかなり高いものになると思われます。

神奈川県の第一志望小学校から合格をいただいた受験生の方は、本当におめでとうございました。良かったですね。

神奈川で受験し、これから都内の入試に向かう受験生も多くいます。都内の私立小学校も昨年より志願者数が多いところばかりです。長丁場になりますが、体調管理に留意し、気持ちを新たにして11月1日から元気よく入試に臨んで欲しいと思います。

神奈川の小学校で補欠合格をいただいている受験生もいます。昨年は補欠の繰上りがとても少ない年でした。昨年に比べると、今年は補欠の動きもあると思われます。

まだまだ私立小学校の入試は続きます。またお知らせしていきたいと思います。

桜・二子

その他のおすすめ記事

アーカイブ

カテゴリー

お受験コンシェルジュ

pagetop