洗足学園小学校4年生の学級通信より|富士チャイルドアカデミー

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

投稿コーナー

洗足学園小学校4年生の学級通信より

富士チャイルドアカデミー鷺沼教室にて、長い間、学習に励んでこられた、洗足学園小学校4年生 K・Nくんの日記が学級通信にのりましたので、ご紹介いたします。
2013年6月22日に富士山が世界文化遺産に登録された日から、1週間にわたり、富士山への思いを書き綴ったものです。
クラスでは世界遺産博士と呼ばれているようです。

「歴史に残る日本の一日」 

チリにあるイグアス国立公園や中国の黄山、オーストラリアのウルル・カタ・ジュタ国立公園、日本の知床。これらは全部「世界遺産」という名を持っています。これにはユネスコ、イコモスなどいろいろな物、人が共同して決めます。登録されても守るのがむずかしいので。失敗すると取り消されます。その前に危機遺産に登録されます。この登録の前後がむずかしい世界遺産に今日、新しい世界遺産が登録されました。ぼく、私たちの日本の宝「富士山」です。正式名称は「富士山−信仰の対象と芸術の源泉」です。外国人は日本と言えばフジヤマ(富士山)と答えるはずです。ツアーでもスカイツリー・浅草寺・国会議事堂・アメ横・国技館と来て最後に富士山の見える場所と来ます。少し話がそれましたが富士山は日本と歩む、日本の宝。日本人と生活しているような山、人間と対話しているような山、活火山です。人間もちがう表情をいろいろ見せます。富士山も季節が変わるごとにいろいろな表情を見せ、富士山も時には人間を楽しませたりするという人間のようなものです。日本にこの富士山がなかったらこの日、こんな喜びはなく一日が終わり、いろいろな表情を見せて人間を楽しませてくれなかったなと思います。

ところで、富士山と言えば、何かを思い出す作品があります。やっぱりそれは葛飾北斎、富嶽三十六景ですよね。それに、歌川広重の作品も少しあります。富士山は江戸時代、浮世絵が広まる時にも広まっていてやっぱり江戸にも富士山は「すごい」と思われていたのです。そして、作曲家ドビュッシーの書棚に北斎の名作「神奈川沖波裏」が飾られていて、ドビュッシーの交響曲「海」の連弾用楽譜の表紙にも「神奈川沖波裏」が書かれていて外国人にも印象をあたえたと思います。もっと時代をさかのぼり、豊臣秀吉のいた時代。秀吉愛用の「富士御神火黒羅紗陣羽織」(桃山時代)こんな時代でも富士山が書かれています。

さらに時代をさかのぼり、聖徳太子の時代。こんな時代にある?と思ってもあります。「聖徳太子絵伝」もあります。もう、タイムスリップしませんが、その前にこんな歌があります。「天地の分れし時ゆ 神さびて高く貴き駿河なる富士の高嶺 山部赤人」そしてこんな言葉もあります。「一富士二鷹三茄子」こんなに日本、外国人は富士山に印象をあたえていたのだなと感じられます。富士山は芸術の宝とも言えます。富士山、時には火山なので噴火をしてこわい表情を見せるときもあります。それも芸術としてされる作品があります。「神奈川沖波裏」の心に残る作品です。なぜなら、印象に残る、目に、頭にその絵がぴたっとつくような感じです。

変わって、富士山を対応してみます。エベレストと対応します。ちがう点はその一に高さです。エベレストは世界一、富士山は日本一です。その二に芸術・歴史です。エベレストは歴史がありますが、芸術はなじみがありません。富士山も歴史があります。それに芸術はたくさんあります。考えれば富士山もエベレストも本当にすごいと思います。

富士山は最初自然遺産を目指していたが、ゴミ問題でならず。文化遺産にやると今日世界文化遺産に登録されました。富士山の世界遺産登録運動が始まって、二十年以上です。白神山地や屋久島よりも暫定リストにはいってから登録までの時間が結構かかっていました。今日、登録された遺産は全部で二十五に分かれています。その前に、今年の五月。富士山は世界遺産の登録の可能性は高いが三保松原をはずしての登録とのことだった。しかし、今日、三保松原を入れての登録結果だった。なぜなら、今日決めるときにインドの人が三保松原を入れたほうがよいと言ったからだ。三保松原を入れての登録だ。登録されたのは、富士山、忍野八海、白糸の滝、河口湖、山中湖、富士山本宮浅間大社、三保松原、御師住宅などなどの二十五個。一回でこんなに登録出来るのはすごい。

この富士山。実はぼくは二〇一一年(二年生の時)に富士山に登山したことがあるのだ。吉田ルートというルートで歩いた。他にもいろいろなルートがある。五合目、八合目で山小屋に泊まった。山小屋でのごはんはうまかった。つえを買うと行くところで焼印をおしてくれた。空気がうすかった。気持ち悪かった。雪があった。夏なのに…。そして頂上へ。

ちょうど日の出が見えた。雲も見えた。頂上3776mに世界は水もあまりなかった。つかれた。でも、とても気持ちが良かったし、空気もおいしかった。それだけはぼくがいまでも覚えている事です。

ぼくは知らない人と活動するキャンプのようなもので富士登山をしたのですが、その時にまわりを見るとたくさんの観光客がいて、混雑していました。ゴミ問題もあって大変きたないと思います。かつてヨーロッパの有名な登山家が「マウント・フジ世界一汚い山だ。」と言ったことがあります。やはりそうでしょう。そのマウント・フジは汚いという事はほとんどの人が知っているでしょう。

一九九二年ぐらい、富士山の自然遺産登録運動がスタートし、その時にゴミ問題があったので、野口健さんが協力したのですが、二〇〇三年に世界自然遺産暫定リストから消されます。二〇〇七年に世界文化遺産暫定リストに入り、二〇一二年に富士山の世界遺産範囲を調べ、二〇一三年六月二十二日に世界文化遺産に登録されました。これまでを見てみると、自然遺産から文化遺産へという、富士山は未来の複合遺産だったのだ。山は自然。浮世絵の芸術は文化二つ合わせて複合遺産です。自然はゴミ問題でダメだったけど、文化は良かったのです。

未来の複合遺産は他にもたくさんあります。古都京都の文化財や古都奈良の文化財はその例です。自然遺産に富士山を登録しようとして、落選。世界遺産に登録するのはかなり難しく、五つの条件をクリアし、その場所のことを調べてもらって良いと言われなければいけないなどいろいろな条件をクリアしなければいけないのです。そのことを世界遺産という物が出来る前からクリアしていたのがエクアドルのガラパゴスやアメリカのイエローストーンなどがあります。しかし、ほとんどが危機遺産となっています。その理由は人間のせいです。エベレストやモンブラン、キリマンジャロ、ロッキー、アンデス、高尾山。今の山たちは人間によって少しこわされてしまった所です。人間のせいで絶滅動物が出来ます。最近、ニホンカワウソが絶滅してしまいました。絶滅や破壊は人間のせい、そう、富士山の自然遺産ならずの理由は人間のゴミのせいです。こんな事も気をつけていって出来る、そして人間と生物と遺産が合わさってできるのが世界遺産だと僕は思います。

さて、話がまた変わり富士山ってなんで「富」「士」「山」って書くのだろうと思います。富は地名で山はマウンテン=山だと思いますが、士は何だろうと思い、調べてみました。士は力士の士、飛行士の士です。意味は象形文字で士は戦士で王に仕えた者を意味して、頭部の形は王のもとの字を表すと書いてありました。へーっと思いました。漢字って、こんなのだなーと思いました。富士山は国語でもすごいのです。

理科の話にもなりますが、夏は気温が高く、暑くて晴れという天気がほとんどで、冬は気温が低く、寒くてくもりや雪などの天気がほとんどですが、富士山はちがい、高速道路は晴れなのに、五合目は大雨、五合目や高速道路は暖かい、暑いのに頂上は寒いという事がよくあります。立山もそうです。理科の事にも富士山はすごく、すごく関係しているのです。

ニュースで聞いたのですが、世界遺産となった忍野八海の桜が折られたそうです。今回の世界遺産は富士山の芸術・景色を中心としています。この忍野八海は日本桜100選となっています。それに世界遺産なのに、自然を壊すとは、文化遺産が危機と文化遺産になるかも知れません。理由はそこからの富士山の景色が汚くなるからです。それにハクチョウボートや船、富士山周辺の散歩も風景のじゃまになるからダメと言われているので世界遺産登録後はとても守るのが難しいのです。こういう例をあげてきましたが、こういう事をつみあげてピラミッドになる時、世界遺産取り消しになるのです。ピラミッドになって取り消しとなった物件が二つもあります。一つはドレスデン・エルベ渓谷です。もう一つはアラビオリックス保護地区です。

こんな事はさておき、富士山の話にもどります。富士山にこんな話があります。富士山の五合目くらいまで登山鉄道を作ろうというのです。どうやって作るのか分かりませんが…。鉄道を作っても世界遺産取り消しにはなりません。

鉄道の話もおいて、今日富士山世界遺産登録から一週間たちました。この一週間、いろいろなパーティーやお祭りを山梨や静岡でやっていました。花火をあげたりくす玉をわったりといろいろです。きせきのサプライズとも言われている「三保松原」は特に人気スポットとなりました。富士山周辺によく来る人は外国人観光客です。日本人もそうです。でも一番外国人に人気なツアーはスカイツリー、浅草、富士山、京都、奈良、大阪、高知、沖縄といった感じだそうです。かなりのツアーで富士山、京都は最低は行っているでしょう。何で富士山はツアーにはいっているか?それにはあるわけがあるのです。それは、日本人の熱意にあったのです。

二〇一三年六月二十二日カンボジアのプノンペンで富士山世界文化遺産登録が決まったとき、新聞会社が号外を出し、静岡、山梨で「富士山が世界遺産に登録されました。」との放送が流れ…などなど日本人の「宝」のような感じの富士山なのです。そんな日本の熱意があるから外国人に富士山が人気なのです。山梨・静岡の二県しか富士山の世界遺産範囲に入っていませんが、富士山の範囲は日本一都一道二府四十三県全部だと思います。理由は二つあります。一つは宝だから。もう一つはつがるふじ(岩木山)、さぬきふじ(飯野山)、さつまふじ(開聞岳)などなど○○○○ふじとよばれる山がありより親しんでいると思われるからです。何度見てもあきないぐらいの富士山ですが…。富士山一〜四合目までは世界遺産に登録されていないのです。一〜四合目までは道路しかなく自然も文化も全然ないからです。80%ぐらいの人が富士山は全体が世界遺産だと思っていたでしょう。忍野八海はぼくも行ったことがあります。そこのサクラと富士山できれいでしたが、サクラをおられてしまいました。白糸の滝は静岡県にあり、高さ26メートル、幅130メートルです。三保松原は浮世絵で有名で富士山から約40キロメートルはなれています。富士山はすごいとだれでも日本人なら思うでしょう。雲が近くにあり、雪をかぶる本当に絶景です。それを見る忍野や三保松原などが全部まとまるのです。本当にすごい。ふん火もしそう・外国人に人気・浮世絵もある・天気もすごいなどがありますが、一つ大事なのがあります。それは登った時に見える御来光です。そのために登山家は八合目はやく寝て四時出発。六時ぐらいに着きピカッと光がさしこんだ時、金色の球がうかんで来ます。ぼくも見ました。すごいきれいで、雲から太陽がすぽっと出てきました。これは登る人の目当てです。それと富士宮焼きそばと富士山メロンパンもすごくおいしいです。ワイルドな味です。ここで富士山の曲を一曲。

「富士山」(文部省唱歌)
一 あたまを雲の上に出し 四方の山を見おろして
  かみなりさまを下に聞く 富士は日本一の山

二 青空高くそびえたち からだに雲の着物着て
  かすみのすそを遠くひく 富士は日本一の山

歌でもあるように、富士山は日本一の山です。本当にすごい富士山だと思います。富士山は日本の?1の高さですが、日本の?2の山はどこだと思いますか?北岳です。ぼくは富士山でも北岳でもよいのですが、頂上で日食・月食を見てみたいです。富士山は立山・白山と共に日本三霊山となっています。三七七六メートルの高さ。ふん火のおそれ、きれいな山。外国人観光客が多い。歌もある。登山鉄道作る?天気の関係。ゴミ問題。浮世絵。こんなこともある富士山。やはり日本の文化遺産を体験する世界文化遺産と日本の宝だと思います。富士山世界遺産登録おめでとう。END

<番外編>
 富士山は行事がたくさんあり、今日は「山開き」という行事があります。世界文化遺産になってから○初です。二〇一三年山開きの日の御来光はあまり見えなくて、忍野八海からも富士山はくっきり見えていませんでした。しかし、そんな事も知らず、登山客がけっこう多かったようです。では…本当に最後に、いつ富士山世界遺産登録を祝うか。今でしょ!本当にEND

 この中で世界遺産ではないのは? 
@河口湖  A山中湖  B本栖湖 

 →この大作日記。いかがでしたか?
さすが、世界遺産博士ですね!

その他「投稿コーナー」に関する記事一覧

pagetop