桐光コース 巧緻性課題について | 新百合ヶ丘教室からのお知らせ

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

新百合ヶ丘教室からのお知らせ

大事なお知らせ

桐光コース 巧緻性課題について

桐光ぬりえ 第4回 ぬりえ課題例

桐光コースは全10回のうち4回目を終えました。毎回、ペーパーに加え、行動観察、ぬり絵の課題があります。今回はテルテル坊主を切り貼りし、アジサイを塗りました。アジサイを塗り終えたら雨を描いてもよいことにしました。

心理学の中に「雨中人物画法」という分析手法があるそうです。これは雨の表現によりストレスを推し量るというものです。「ストレスと感じるもの」が社会生活の中で必要なことであるとすれば、これは少しずつ乗り越えなければならないことでしょう。必ずしも心理分析が隠れているわけではありませんが、ぬりえの技術やペーパーテストだけでは合否は決まらないのです。

どんなことより、まず、お子様が自信をもって一人でテストに臨めるように、意欲を引き出し、身辺自立を目指しましょう。

教室の情報はこちら

教室名 住所 電話 アクセス
新百合ヶ丘教室 215-0004
川崎市麻生区万福寺1-2-3 農住ビルアーシス 1F
044-959-2121

新百合ヶ丘駅から徒歩2分

その他のお知らせ

pagetop