洗足合同相談会1.22|富士チャイルドアカデミー- 小学校受験・幼稚園受験ブログ

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

小学校受験・幼稚園受験ブログ

富士チャイ日誌

洗足合同相談会1.22

2023年01月25日

1月22日(日)洗足学園で行われた合同相談会は盛況でした。

幼稚園は3年ぶりの開催となり、ご両親で足を運ぶご家庭が多くみられました。幼稚園受験もここから始動です。

小学校は各ご家庭1名の制限がありました。洗足、都市大、森村、昭和など人気校は長蛇の列となり、番号札をいただいて順番を待つことになります。それでも参加した保護者の方は、「直接先生からお話を伺えて、とても参考になりました。」という感想がありました。各校共大勢の先生方で対応していらっしゃいました。

聖セシリア小学校の服部校長先生にご挨拶しようとブースに伺いました。保護者の方とお話をされていたので、お邪魔してはいけないと離れていたところ、先生が手を挙げて下さり、保護者の方も私を見て「先生!その節はお世話になりました。」・・・「えっ?!」 富士チャイルドアカデミー卒業生のお母様でした。お子様は現在他の小学校へ通われていますが、お母様が聖セシリア中高の卒業生で、服部先生にお会いしたくて合同相談会に申し込まれたとのこと。

ここでインタビューです。
Q「服部先生はどのような先生でしたか?」
A「中高の古文の先生でしたが、私は古文は得意ではなかったのですが、私がノートにとても小さな文字で書いているのを見て、叱られるかと思ったら、『君はとても小さな字で綺麗に書けるね。』と褒めて下さいました。ちょっとしたことでも認めて褒めて下さる先生で、古文はダメだったんですが好きになりました。」

服部先生は、「えっ?ここで突然そんなインタビュー?参ったなぁ…」と思われたかもしれません。しかし、こうして卒業して何年経っても当時の先生に会いに来ることが出来る、当時の思い出話が出来る、私学の素晴らしさを改めて感じた一コマでした。

 

その他のおすすめ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2023 (3)
  • [+]2022 (19)
  • [+]2021 (19)
  • [+]2020 (16)
  • [+]2019 (20)
  • [+]2018 (39)
  • [+]2017 (39)
お受験コンシェルジュ

pagetop

志望校の先生から直接伺う受験準備