明星小学校 細水保宏校長|富士チャイルドアカデミー- 小学校受験・幼稚園受験ブログ

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

小学校受験・幼稚園受験ブログ

富士チャイ日誌

明星小学校 細水保宏校長

2019年10月19日

明星小学校へ行ってきました。

細水校長先生がにこやかに対応して下さいました。今年も志願者は増えているそうです。

「算数好きを増やしたいんです。」そのためにも教師の指導力を上げることに力を入れています。

細水先生のお話は、どのような子どもを育てたいのか、そのためにどのような力が教師陣に必要なのか、向かうべき方向がはっきりと定まっていて、興味深く、熱意があり、説得力があり、3分間お話を伺っただけで、もうすっかり引き込まれてしまいます。

「現在およそ4割が外へ出ますが、進学校にはしたくありません。学力をつけたいと考えています。『なぜ?』から→『なるほどぉ~』へ、そしてその先の→『○○だったらどうなる?』という知的好奇心を育みたい。大切なのは知的好奇心と粘り強さです。」

先日、ノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんの記事で「4年生のとき新任の女性の先生が薦めてくれた『ロウソクの科学』はロウソクはなぜ燃えるのか、炎はなぜ黄色いのかといった内容で、子ども心に化学は面白そうだなと思った。」と書かれていました。

明星小学校の授業では『なぜ?』と思える仕掛けがたくさんあるそうです。

 

今年の受験生が全員合格を頂き、明星小学校へ通えることを心から願っています。
10月28日(月)から新年度が始まります。明星小学校受験をお考えの年中さんも、4月から明星コースが開講される吉祥寺教室に一度足を運んでみてください。「個別なんでも相談」も承っています。

その他のおすすめ記事

カテゴリー

お受験コンシェルジュ

pagetop