小学校受験|富士チャイルドアカデミー

小学校受験

合格へ導く教育システム - 小学校受験コース

1.4名一クラスの少人数制

...

幼児期は言葉の獲得とともに、日々新しい発見があり、大きく世界が広がり、社会性も大きく育つ時期です。 子ども一人ひとりの知的な新しい発見に共感し更なる興味を引き出す先生の存在と、自分とは違う発想をするお友達の存在が学習意欲を高めます。 お友達の中で自分が認められ褒められる経験は大きな自信に繋がります。 お互いに励まし認め合う中で社会性が育ちます。幼児期の英才教育に大人数での一斉授業は不向きです。言葉が話せるようになって、まだ3~4年です。 大勢の中での先生の説明を自分のこととして聞くことは難しいことです。個人的に問いかけられて、初めて自分のこととして考えられるのが普通です。 その子どもがどのような方法で、またどのような体験を元に考えようとしているのか。どの言葉の意味が分からずにつまずいたのか。集中力がどのくらい続くかにも個人差があります。 4名一クラスの授業では、一人ひとりの理解度を確認しながら授業が進められます。幼児期には具体物を使い、手または身体を動かしながら考えると理解が深まります。 4名一人ひとりが具体物を使って指導を受けることができます。4名でゲームをして勝ったり負けたりする楽しさと、4名で協力して制作する達成感を味わいます。 また小学校受験は子どもだけの受験ではありません。ご家族が力を合わせなければ合格には繋がりません、4名一クラスの授業では、その子の後ろにあるご家族を含めて指導してまいります。

2.100名が一堂に会する公開テスト会

4名一クラスのレギュラー授業で基礎力をつけたら、大勢で行う公開テスト会で本番に通用する実践力を養います。毎月行われる公開テスト会は、近年の入試傾向を分析し、出題頻度の高いものを組み入れた出題構成です。 毎月ペーパーテスト・個別テスト・制作・運動・行動観察がバランスよく盛り込まれ、一か月間各教室で学習してきたことの力試しができます。 いつもの先生とは異なる先生からの発問、チャイルドの他教室のお友達と一緒に運動や行動観察も行います。お子様の態度はABC評価で、テスト内容は分野別の得点で評価します。 結果表と問題用紙・制作物を返却しますので、テストの詳しい内容やテスト中のお子様の様子がよく分かります。分野別の結果表は志望校選択の指針となります。
本番の考査を終えた子どもたちは「チャイルドのテスト会より簡単だった!」と言って帰ってきます。多分、本音だと思います。
年中受験コースでは年3回(2月・6月・10月)の公開テスト会が実施されます。

3.宿題プリント

受験コースでは毎回、宿題プリントをお渡ししています。その日に学習した内容をご家庭で復習し、確認して定着させるための類似問題のプリントです。 受験生のご家庭では、それをコピーして何回も利用しています。宿題は提出していただき、毎回、先生が添削して返却いたします。 ほかに問題集を購入する必要はありません。 このプリントだけで充分に力がついたと好評を得ています。年中受験コースでも宿題プリントがあります。
その他にも、家庭学習のカード類を配布いたします。図形パズル、仲間分けカード、数カードなど年間を通して学習に役立てています。 これも他塾には無い富士チャイルドアカデミーのきめ細やかなサービスです。

4.面接指導

小学校受験では面接の占めるウェイトが高く、ご両親の練習は必須です。安心して面接に臨めるよう総合的にアドバイスいたします。 まず4月の講演会では「面接テストの心構え」について詳しく説明いたします。6月と9月に行われる面接テスト会では本番さながらの雰囲気で模擬面接が行われます。 豊富な情報をもとに近年出題頻度が高い質問で練習し、面接後の講評では、それぞれの志望校に即し、入退室から服装までアドバイスをいたします。 面接にまつわる様々な噂に惑わされることのないように、確かな情報をもとに的確なアドバイスができるのは富士チャイルドアカデミーの強みです。

5.個別面接・進路サポート

志望校適正、併願校の選択の相談から家庭学習の進め方、子育ての悩みまで、年に数回は面談の機会を設けています。長年の実績をもとにお子様の適正を見極め、志望校合格判定のご相談をさせていただきます。 このほかにも希望すればいつでも何回でも先生と相談することができます。 お一人で考えていると考えが堂々巡りし、ご両親様の意見のすり合わせが難しいこともあるかと思います。些細なことでも構いません。ご希望に合わせてお時間をお取りいたします。 一人で悩むことがないようにご相談ください。担当の先生のほかに室長と面談することも可能です。

6.確かな情報提供<講演会・学校情報>

...

年に5回の講演会とセミナーで両親様の受験準備をサポートします。最新入試情報と今後の準備・家庭学習の進め方・面接テストの心構え・夏休みの過ごし方・願書の書き方。 誰もが知りたい受験のHow to を、最新の受験情報とともに富士チャイルドアカデミーの校長が分かりやすくお話します。 合格者体験談で、前年の受験生の保護者から最新の生の経験談を伺う機会があります。
2月には「志望校の先生から直接伺う受験準備」と題して、また4月から7月にかけての「語る会」では、有名私立小学校の校長先生や園長先生をお招きして直接お話しを伺う講演会を実施しています。 学校説明会より早く、学校説明会では伺えない詳しい入試情報を入手することができます。 講演後は先生方が直接ご両親の質問にも答えて下さいます。校長先生から直接お話しを伺うことができるので、これほど確かな情報はありません。
富士チャイルドアカデミーでは全教室がすべての情報を共有しています。情報に教室ごとの差はありません。安心してお近くの教室にお通いください。

pagetop