小野学園小学校|富士チャイルドアカデミー

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

私学の安全対策

小野学園小学校

@.当日の対応

構内にいた児童は、グラウンドに非難した後、交通機関がストップしていたため緊急一斉メールで「お子さんのお迎えをお願いします。お迎えに来られるまでお預かりいたします」と各家庭に連絡をしました。午後6時までに迎えに来られなかった児童に防災グッズを一人一人に配り、(水500ml3本・乾パン3食・防災シート・携帯トイレの入ったリュック)泊まって迎えに(次の日)来るまで学校で待っていた。

A.翌日からの対応・連絡

1年生の一部の児童が下校した後だったので、西大井駅・大井町駅・下神明駅まで様子を見に行き、電車に乗っていなかった子を学校に連れて来ました。電車に乗って帰ってしまった児童については家庭連絡をとって、自宅に帰宅した事を確認するまで連絡をとり合った。

B.保護者を最も安心させた対応

震災の日の夜、緊急連絡メールで3月18日まで休校とし、3月19日卒業式・終業式を午前9:00〜10:30まで行い下校させ、春休みとしました。
 4月7日から平常に始業式でスタートした。
今年度に限り、林間学校・臨海学校を中止しました。また、1学期のプール授業も中止しました。

C.安全対策について

  • 学校に防災グッズが人数分あったことから、学校に安心して泊まれることが出来た。
  • 緊急家庭連絡メールがあった事。電話が不通になったため、メールが有効であった。
  • その後、イスの部分に取りつけられる防災頭巾を全児童分購入した。

    *日頃から学校外で「何かあったとき」という事を家族で話し合っておく。
    *ホームページに緊急連絡のページをつくり、緊急メールとホームページと並列的に家庭連絡をとるようにした。

その他「私学の安全対策」に関する記事一覧

pagetop