国本小学校|富士チャイルドアカデミー

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

私学の安全対策

国本小学校

@.当日の対応

状況が落ち着いた所で全員体育館に集め保護者の迎えを待った。時間をみて宿泊の体制に移行。災害用備蓄の水や毛布や食べ物などを配る。午前1時頃小田急線が動き出したが、最終的な宿泊者は小・中・高校生を合わせて50名、父母10名、教職員40名程度であった。朝教員が炊き出しをし、おにぎりや味噌汁をふるまった。朝、歯ブラシ配布した。その間、宿泊者の家庭への連絡と各家庭に無事の確認をした。
 下校途中の生徒について、小学生は1・2年は下校後40分以上が経過していたので、後の確認で全員が家に着いている事がわかった。3年生以上は学校にいた。

A.翌日からの対応・連絡

電話連絡網にて行事の中止と登校の指示待ちをお願いした。結果的には1/2成人式、金管クラブのコンサート、スキースクールを中止した。登校は4月の始業式までお預けとし、成績表もその日に渡す事とした。卒業式だけは卒業生とその家族のみの参加で実施した。

B.保護者を最も安心させた対応

宿泊者児童に対して不安を感じさせないように教員が本を読んで聞かせたり、ゲームをする等した心遣いに大変感謝されていました。また、食事などが温かいものであった事に感謝されていました。
また、最寄りの駅で途方に暮れている他校の生徒を学校に連れてきて宿泊させた事に関係者から大変感謝されました。

まめな連絡と情報集めに感謝がありました。

C.安全対策について

  • 「緊急地震速報」を導入済みで、活用しています。
  • 23年度より「一斉メール配信」「学校携帯メールでお知らせの掲示のシステム」「児童の登下校の状況配信システム」を導入します。
  • 緊急時連絡の為用に携帯電話を登校時に持って来ることを、担任が許可を与えている。
  • 集団下校・引き取り訓練を積み重ねている。
  • 最寄りの駅までの徒歩所要時間が僅かに2分である。

 

その他「私学の安全対策」に関する記事一覧

pagetop