室長より ~なぜ夏期講習が必要か~ | 二子玉川教室からのお知らせ

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

二子玉川教室からのお知らせ

室長より ~なぜ夏期講習が必要か~

今年度の受験生は、思いがけない状況となり、例年以上に「第一志望、併願校が決められない」「入試はどのように行われるのか」「秋に本当に合格できるのだろうか」という不安や焦りでお悩みの方が多くいらっしゃいます。
また、小学校受験を迷われていた、考えていなかった方から「今からでもできるだけのことをやってみたい」というお問い合わせも増えております。

「子どもは入試本番まで伸びる」ので、どなたにもこの夏まだまだチャンスがあります!

「夏にすべてやりきった、それが入試直前の支えになった!」という合格者の声を信じて、後悔のない充実した夏をともに過ごしましょう! 

~なぜ夏期講習が必要か~ このような力がつく秘策があるからです!

 ■子どもは吸収するのも早いが、忘れるのも早い。詰め込みではなく、定着するまで繰り返す必要がある。

~夏期講習では~
「毎日」授業の中で理解できるよう、お一人おひとりをしっかりフォロー、「その日のうちに」宿題で復習し、最終日のテストまで「連続して」実践できるから

⇒ これまでの総復習ができ、確実な力になります! ⇒ ペーパーの力

■子どもは「その場」で学ぶ。子どもは「子ども同士」で学び合う。

~夏期講習では~
入室から退室まで、どの授業のどのような場面でも、「聞いていなければ動けない」「自分で考えて動く」を徹底、「今、自分は、どうすればよかった?」その場で、問題点を修正し「自覚を育てる」「お互いを認め合う」「声をかけあい、相談、協力する」をたくさん経験できるから

⇒ よく聞き、自分で考えて、動けるようになります! ⇒ 行動観察、運動指示の力

■子どもの「わからない、知らない、できない」を、「考えてやってみよう、思い出そう、きっとできる」に変えることで変わる。

~夏期講習では~
通常授業より長い時間を過ごす中で、どの子にも得意なことや不得意なことがあり、「失敗しても大丈夫」「最後まで諦めない」「自分はできる」を体感できるから

⇒ 我慢できるようになり、根性、自信がつきます! ⇒ 入試を乗り切る力、本番力

IMG_2413(1)  IMG_2450(1)

 ⇒夏期講習の内容、申込はこちら

教室の情報はこちら

教室名 住所 アクセス
二子玉川教室 158-0094
世田谷区玉川3-6-13 新倉ビル 4F・5F

二子玉川駅から徒歩1分

その他のお知らせ

pagetop