小学校受験 ~なぜ夏期講習が必要か~ お申し込み受付中! | 二子玉川教室からのお知らせ

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

二子玉川教室からのお知らせ

小学校受験 ~なぜ夏期講習が必要か~ お申し込み受付中!

■年中児の方へ

富士チャイルドアカデミーの小学校受験年中コース夏期講習は、ここが違います。

年中クラスの夏期講習は、まだ、何も始めていない方でも楽しく参加することができるカリキュラムです。
数や図形、記憶、言語などの基礎をしっかりと学べるペーパー学習は勿論、今から少しずつ練習を始めておくと、今後の受験準備をスムーズに進めていける課題が多く盛り込まれています。

 

その1.第2の脳といわれる手を上手に使えるようにする課題

毎日、紐結びや紐通し、お箸の練習のほかに、はさみ、絵の具、折り紙を使った制作を行います。

*手先が器用になると、様々な準備が手早くなり、何事も余裕をもって取り組めます。

 

その2.相手に自分の考えをきちんと伝える練習

お友達と一緒に行うカード並べやパズル。お買い物ごっこ、劇遊びなど

*通常授業より時間をかけて行います。相手に伝わるように話そうと意識することで、「よく聞き、よく考える」ことが少しずつ身に付きます。

 

その3.行動観察対策として、誰とでも楽しく一生懸命に遊ぶ

 ルールを守る、譲り合うなど時には我慢も必要なことを遊びの中で経験する

*遊びの達人は、将来必ず伸びると言われています。小さな我慢やけじめがつけられると何事にも意欲的に集中して取り組めるようになります。

 富士チャイルドアカデミーでは「ほめる 認める 励ます」指導をしております。初めてのことでも励ましながら、最後まで1人やりで遂げるように導いていきます。頑張ったことを褒められる。それが一つひとつ自信となり、次のステップへのやる気に繋がっていきます。何事にも主体的に取り組めるお子さまは、失敗を恐れず、楽しみながら伸びやかに成長していくからです。

現在年中児のお子さまは、入試まであと1年4か月です。

講習での経験を糧に、多くの私立小学校から求められる『自分で考え粘り強く頑張れる子、年齢なりの身辺自立と他者への配慮ができる子』を目標にご一緒に合格を目指しませんか。ご家庭の指導についても精一杯のサポートをさせていただきます。
皆さまのご参加をお待ちしております。お申し込みは⇒こちら

 

*新型コロナウイルス感染症予防対策については、換気を心掛け、手指消毒、手洗いうがいをはじめ、できる限りの対策を行っております。詳しくはトップページをご覧ください。

 

■年長児の方へ

「子どもは入試本番まで伸びる」ので、どなたにもこの夏まだまだチャンスがあります!

「夏にすべてやりきった、それが入試直前の支えになった!」という合格者の声を信じて、後悔のない充実した夏をともに過ごしましょう! 

~なぜ夏期講習が必要か~ このような力がつく秘策があるからです!

 ■子どもは吸収するのも早いが、忘れるのも早い。詰め込みではなく、定着するまで繰り返す必要がある。

~夏期講習では~
「毎日」授業の中で理解できるよう、お一人おひとりをしっかりフォロー、「その日のうちに」宿題で復習し、最終日のテストまで「連続して」実践できるから

 これまでの総復習ができ、確実な力になります! ⇒ ペーパーの力

■子どもは「その場」で学ぶ。子どもは「子ども同士」で学び合う。

~夏期講習では~
入室から退室まで、どの授業のどのような場面でも、「聞いていなければ動けない」「自分で考えて動く」を徹底、「今、自分は、どうすればよかった?」その場で、問題点を修正し「自覚を育てる」「お互いを認め合う」「声をかけあい、相談、協力する」をたくさん経験できるから

⇒ よく聞き、自分で考えて、動けるようになります! ⇒ 行動観察、運動指示の力

■子どもの「わからない、知らない、できない」を、「考えてやってみよう、思い出そう、きっとできる」に変えることで変わる。

~夏期講習では~
通常授業より長い時間を過ごす中で、どの子にも得意なことや不得意なことがあり、「失敗しても大丈夫」「最後まで諦めない」「自分はできる」を体感できるから

⇒ 我慢できるようになり、根性、自信がつきます! ⇒ 入試を乗り切る力、本番力

IMG_2413(1)  IMG_2450(1)

 ⇒夏期講習の内容、申込はこちら

教室の情報はこちら

教室名 住所 電話 アクセス
二子玉川教室 158-0094
世田谷区玉川3-6-13 新倉ビル 4F・5F
03-3707-7773

二子玉川駅から徒歩1分

その他のお知らせ

pagetop