長いお休みを有意義にお過ごしいただくための提案 | 新百合ヶ丘教室からのお知らせ

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

新百合ヶ丘教室からのお知らせ

長いお休みを有意義にお過ごしいただくための提案

長いお休みを有意義にお過ごしいただくための提案

 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

連休明けからの生活は・・・秋の受験は・・・と気になることも多く、何かと考えてしまいがちですが、どうにもならないことを考えるより、目の前のお子さまとどう過ごすかが大切です。

どんな時にも、前向きに助け合い「できないこと」ではなく「できること」を考えるご両親の姿こそ、お子さまの豊かな感性と強い心を育むのではないでしょうか。とはいっても毎日のことですから大変ですね。お教室の皆さまとお電話でお話したときに、「HPを見てやってます。」とおしゃって下さる方が多く、感謝しております。そこで、いよいよGWも始まりましたので、次のご提案をさせていただきます。

1.規則正しい生活を送りましょう

*できるだけ朝は7時までに起きましょう。

朝の空気に触れ、この時期ならではの1日の気温の変化を知ることや季節の変化を感じることは、実際に肌で感じ、感動する体験により、お子様がしっかりと心に刻むことができます。

*朝のお仕事をしましょう。

 朝食の支度、植木の水やり、玄関の掃除など簡単なことを毎日させてください。働いた後のご飯は、達成感も手伝って普段より美味しくいただけるはずです。お子様を「ほめる」ことも増えますね。

*毎日1つニュースに触れた話をしましょう。

 大変な時にも休まずに働いてくれている人がいること、どんなお仕事の人たちが頑張ってくれているのか話してあげてください。自分のことだけではなく、周囲の人々に目を向けられるようになり、少しだけ大人になれます。

*親子で時間割を作りましょう。

 毎日同じ時間に、同じことをすると体内時計ができて、お勉強も集中してできます。遊びと学習両方頑張ることで、メリハリのある生活ができます。

2.目標を立てて毎日の記録を残してみましょう。

*縄跳びやボールつき、鉄棒など曜日を決めて練習しましょう。ご両親様は、お子様が理解しやすい的確な言葉でアドバイスをし、昨日よりどこがよくなったかを伝え「ほめる」ことを心がけてください。

 できなかったことでも「自分が頑張れば必ずできるようになる。」という経験は今後の受験準備においても大きな励みになります。

*毎日の記録を絵日記にするのもお勧めです。受験直前に「この時には、まだこのくらいしかできなかったんだ。今はこんなにできるようになった。」と自信が持てる材料になります。

3.親子でお料理に挑戦しましょう。

*ピザ、手打ちうどん、クレープやギョーザの皮から作る。時間のある今だからこそできることです。普段何気なく食べていたものが、どのように作られるのか知ることや道具の名前や作る過程で様々な言葉に触れることもできます。何よりお母さまが助かりますね。

4.植物を育ててみましょう。

*今は、ちょうど朝顔やヒマワリの種まき、夏野菜の苗を植える時期です。「どんな種でしょう。」「どんな葉でしょう。」という問題は実際にやってみれば簡単に覚えられます。また、食べた果物や野菜の種をまいて、どんな芽が出てくるか観察するのも楽しいですね。簡単な観察日記をつけると「きちんと見る」ことが上手になります。

 

ほんの一例ではございますが、この未曾有の生活の中での体験がお子様との絆を深め、お子様の人格形成においてよい結果に繋げられるようにと願い、ご提案させていただきました。参考になれば幸いです。

幼稚園受験の方も同じです。「公園は大きい子が多くて行きにくい。」という声を伺います。どうぞお散歩をたくさんしてください。途中でいろいろなものを見つける、しゃがんでじっと観察する。その時に親子で様々な会話をしてください。その経験が、お子様を身のまわりの様々なことに興味や疑問を持つ賢い子に育てる第一歩となるのです。同じものを見て、一緒に笑ったり、驚いたりする経験こそが、お子様に寄り添うということではないでしょうか。

どうぞ、この時期を豊かに過ごされ、一回り成長したお子様にお目にかかれるのを楽しみにしております

 

教室の情報はこちら

教室名 住所 アクセス
新百合ヶ丘教室 215-0004
川崎市麻生区万福寺1-2-3 農住ビルアーシス 1F

新百合ヶ丘駅から徒歩2分

その他のお知らせ

pagetop