『語る会』が始まりました。|富士チャイルドアカデミー- 小学校受験・幼稚園受験ブログ

  • フリーコール:0800-222-7773
  • お問合せ
  • サイトマップ

小学校受験・幼稚園受験ブログ

富士チャイ日誌

『語る会』が始まりました。

2019年04月19日

 毎年、4月から『語る会』が始まります。

『語る会』は富士チャイルドアカデミーが20余年前に、他塾に先駆けて私立小学校の校長先生をお招きしてお話を伺う会を始めたもので、かなりの歴史があります。今ではどこの幼児教室でも似たような会が催されていますが、当時は私立小学校の校長先生に幼児教室でお話していただくことはとても貴重な機会でした。

2019年の『語る会』トップバッターは森村学園初等部の新校長、田川信之先生です。4月14日(日)新年度が始まって間もなくのこの時期に、これまた他に先駆けて、つくし野教室においでいただきました。

IMG_2293
現在のつくし野駅です。

田川校長先生の自己紹介から始まり、校長としての所信表明として
・子どもたちが学びたくなる学校
・保護者が通わせたくなる学校
・教師職員が働きたくなる学校
を目指すことを学内でお話されたそうです。

そして教育の目標は自立であること。学校生活の様子、そして入試についても詳しくお話くださいました。参加された保護者の方たちから活発な質問も有り、その一つ一つに丁寧にお答えいただきました。

保護者の方にお願いしたいのは、勉強って楽しい!と思えるようにすること。家で教えるときには決して叱らずに、具体的に褒めて、認めると子どもは伸びていきます。
jpeg-imag - コピー

田川校長先生、ありがとうございました。

 

 

その通りですね。富士チャイルドアカデミーの教育方針も「ほめて・認めて・励ます」です!ちょっと嬉しくなりました。

4月からつくし野教室で森村コースも始まりました。楽しく学んでいきたいと思います。

次は4月21日(日)新百合ヶ丘教室で玉川学園小学部教育部長、後藤健先生にお話を伺います。その後も19校の「語る会」が予定されています。出来るだけ多くの校長先生のお話を聴いてみてください。

 

pagetop